スキャンダリズムの明治

著者 :
  • 洋泉社
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862481078

作品紹介・あらすじ

「公正中立」も「プライバシー」も「権力」も「人権」も関係なかった!ライバル紙をボロクソにけなし、お家騒動はワイドショーに仕立て上げ、伊藤博文から森鴎外までのお妾さんを紙上公開!なぜ明治の報道はこんなにもスキャンダラスだったのか。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 168.初、並、カバスレ、帯付
    2011.9/7.津BF

  • bk1の紹介文。《ライバル紙をボロクソにけなし、お家騒動はワイドショーに仕立て上げ、伊藤博文から森鴎外までのお妾さんを紙上公開! なぜ明治の報道はこんなにもスキャンダラスだったのか! 注目すべき事件にまつわる三面記事が満載。》

    これは、楽しそう。

全2件中 1 - 2件を表示

朝倉喬司の作品

スキャンダリズムの明治を本棚に登録しているひと

ツイートする