僕たちの大好きな団地―あのころ、団地はピカピカに新しかった! (洋泉社MOOK シリーズStartLine 13)

  • 洋泉社
2.88
  • (1)
  • (1)
  • (11)
  • (3)
  • (1)
  • 本棚登録 :35
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (95ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862481290

感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 団地好きにはたまらない,団地のバイブル.今はなき団地たちも写真を見る事で当時の姿を思い描く事が出来る.

  • 昭和30年代から以降多く開発された団地、いまや「団地マニア」が登場するほどに、レトロなイメージのものになったていたのか・・と感慨しきり。友人が住んでいた赤羽台団地の様相に驚いたのははるか昔。今やあそこが「団地の聖地」と呼ばれているとはまたまた二重の驚き。核家族の暮らしの見本のような団地も、いくつかは既に壊されて新しい姿に変わってしまったようです。建物・間取りそしてインテリアや家電・什器について多くのページが割かれていて見ごたえはありますが、コミュニティとしての団地についての言及が少ないのは残念。

全2件中 1 - 2件を表示

照井啓太の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
大山 顕
中野 京子
山本 貴光
東京R不動産
有効な右矢印 無効な右矢印

僕たちの大好きな団地―あのころ、団地はピカピカに新しかった! (洋泉社MOOK シリーズStartLine 13)はこんな本です

ツイートする