地球の上で歩く、食べる、眠る ~アウトドアのレッスン

著者 :
制作 : 北山 耕平  北山 耕平 
  • 洋泉社
2.45
  • (0)
  • (3)
  • (2)
  • (3)
  • (3)
本棚登録 : 49
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862485632

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 救急セット=救急バンソコウ、ウェットティッシュ、消毒薬(オロナイン)、減菌ガーゼ、伸縮包帯、サージカルテープ、三角巾、ラテックス手袋、バンダナ

    ウールシャツ「ペンドルトン」、スマートウール、

    ファーストエイドキット、地図、コンパス、アーミーナイフ、帽子、雨具、防寒具、行動食、水筒、クッカー、ガスバーナー、ランプと予備電池、洗面道具(歯ブラシ歯磨き粉タオル洗顔料)、トイレットペーパー、簡易ガスライター、携帯電話、テントとシュラフ。

    ビクトリアノクスのツーリスト、スーペニア

    グレゴリー社のフラッグシップ

    40~50リットル程度まで。小走りできる大きさと重さ。

    メスキット。軍用のものがよい

    NASAのスペースシート

    野宿情報
    蚊取り線香は必需品。

    STB=駅寝=ステーションビバーグ

    インフレータブルマット

  • 旅をしたい。山に登りたい。街を歩きたい。アウトドアを楽しむためには環境に対して自立した状況を備えようってことかな。自分を助けるのは自分。そのための装備が必要。でも過剰な装備は良くなくて。
    この本ではその基本が丁寧に書かれている。
    本書でもヘンリー・ソローの名がでてくるが、今月読んだ本のどこかでその名前がでてくる。偶然にしては重なりすぎで。何かのタイミングなんだな。

  • 死ぬまでに覚えておきたいいくつかの事

  • 野宿一度は体験してみたいな。

全6件中 1 - 6件を表示
ツイートする