東野圭吾全小説ガイドブック (洋泉社MOOK)

  • 洋泉社 (2011年8月5日発売)
3.50
  • (2)
  • (5)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :96
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・本 (239ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862487742

東野圭吾全小説ガイドブック (洋泉社MOOK)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 欄外?に、著者の作品に関する
    コメントが記載されていたりして
    なかなか面白い。

    また加賀恭一郎や湯川教授など
    人気キャラについての考察も
    読んでいて面白い!

    また映像化された作品やその紹介もあり
    原作との違いを愉しむのも一興。

    「秘密」が海外で映像化されてたのは
    知らなかった!!!

    これまで短編集は読んでいなかったけど
    読んでみようっと思った。

    マスカレードホテルについては、
    出版前ということで、詳細な内容の記載が
    なかったけれど、シリーズ化???
    楽しみ♪

  • まだまだ読みたい、読んでない本がたくさん!
    作品の傾向別に分けてあるのがよかった。

  • エッセイも含まれているので「全著作」にちかいです。

    ブログはこちら。
    http://blog.livedoor.jp/oda1979/archives/4037814.html

  • 〈内容〉国民的ヒットメーカーが生み出す深遠な小説世界の案内書。1985年にデビューし、25周年を迎えた国民的人気作家・東野圭吾。 『放課後』『秘密』『白夜行』『白銀ジャック』『新参者』『麒麟の翼』『真夏の方程式』『容疑者Xの献身』etc.
    1985年から書かれたすべての小説を徹底解説!
    この一冊で東野ワールドがわかる完全保存版

  • 【新刊情報】東野圭吾全小説ガイドブック http://bit.ly/oTpIBs 910.2/ヨ デビュー作「放課後」から2011年の「真夏の方程式」まで、作家生活25周年の東野圭吾のすべてを徹底解説。国民的ヒットメーカーが生み出す深遠な小説世界の案内書

  • 読む本のジャンルを選びやすい。

全7件中 1 - 7件を表示

東野圭吾全小説ガイドブック (洋泉社MOOK)に関連する談話室の質問

東野圭吾全小説ガイドブック (洋泉社MOOK)はこんな本です

東野圭吾全小説ガイドブック (洋泉社MOOK)を本棚に登録しているひと

ツイートする