カラー版 FCバルセロナ 史上最強の理由 (COLOR新書y)

  • 洋泉社
3.15
  • (1)
  • (3)
  • (7)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 35
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862487971

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • バルサの概要を多角的にまとめた本で、歴史、経営、組織、監督、選手、戦術について書かれている。全体的には組織と歴史が濃い感じ。戦術面をもう少し読みたかったが、それは戦術に特化した本を読めばいいかな。

  • 2013/10/22
    自宅

  • 史上最強とまで言われる現在のFCバルセロナ。そんなバルサの戦術や、組織・歴史などについて解説した、プレー以外でもバルサを楽しむ本です。

    すごく細かく書かれているわけではないので、知りたいことはもちろんたくさんあるけれど、どの側面でもわかりやすい本なのてちょっとしたサッカー好きにオススメ。

    写真やデータもカラーなので、スポーツ雑誌のような感覚で気軽に読める一冊です。

  • 新書ということで、バルセロナ人気に便乗した軽い読み物かな、と思いあまり期待せずに手に取ったが、意外に濃い内容だった。

    バルセロナの歴史や下部組織、運営形態やプレースタイルなど、今のおそらく史上最高のチームの優れた面を、多角的に専門的に掘り下げており、非常に興味深かった。

  • FCバルセロナという、世界にあまたあるクラブチームの頂点ともいえる存在である。そのバルサの歴史がこの1冊に詰まっている。もちろんすべてがよき行い、正しい決断ではなかったこともあるだろう。10-11シーズンばかりでなく、11-12シーズン、またそれに続いていくサッカーの歴史を紡いでいく過程の書として貴重だと思う。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

1962年生まれ。サッカー専門誌「ストライカー」の編集スタッフとして、ヨーロッパサッカーを現地で長く取材し、2002年よりフリーのサッカージャーナリストとして活動。サッカー戦術、技術解析の第一人者。

「2018年 『サッカー最新戦術ラボ ワールドカップタクティカルレポート』 で使われていた紹介文から引用しています。」

西部謙司の作品

ツイートする