特攻現代百物語 新耳袋殴り込みリターンズ

制作 : ヒロモト森一 
  • 洋泉社
3.80
  • (1)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :33
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (317ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862488213

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 今までの殴り込みの中では1番良い感じ。
    第五章、前半の語り部分はギンティ小林が書いているにしては、
    恐怖感を煽っていて良い文章だった。(語り口が木原さんっぽい)
    やってることはバカなんですけどね(笑)

    余談ですが本書にも少し触れられているカナザワ映画祭で、
    映像や心霊ラッパーや殴り込みメンバーを見ることができました。
    あのときの映像も全部消えてしまったのかは不明ですが、
    映像化した心霊ラッパーの映像集も是非見てみてみたいものです

  • この馬鹿さ加減が新たな何かを生む原動力になるのだろうか

    呪われたギンティ小林 呪われた殴り込みGメンとならないよう
    次回作 期待!! って
    作者はここに来るのだろうか?

  • 誰にも薦められない本ではあるが、素晴らしい。
    毎回一晩で読んでしまいます。

    心霊スポットに行って霊を挑発⇒心霊現象の撮影って普通の良識ある大人がやることではないですよね。

    でもやってしまいます。

    早く次回作を読みたい。

  • これは遡って読まなくては!(一周回って)生きていくとはこういうことだ。たぶん。

全5件中 1 - 5件を表示

ギンティ小林の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
加門七海、立原透...
小野不由美
有効な右矢印 無効な右矢印

特攻現代百物語 新耳袋殴り込みリターンズに関連する談話室の質問

特攻現代百物語 新耳袋殴り込みリターンズはこんな本です

ツイートする