つながりの仕事術~「コワーキング」を始めよう (洋泉社新書y)

  • 洋泉社
3.45
  • (5)
  • (7)
  • (14)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 105
レビュー : 15
  • Amazon.co.jp ・本 (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862489166

作品紹介・あらすじ

数々の斬新なビジネスの成功事例を生み出し、アメリカから日本、世界中へ爆発的に拡大している「コワーキング(Coworking)」という最新ワークスタイル。異なる仕事を持った人々が集まって仕事場を共有し、コミュニケーションを積極的にはかることで新しいアイデアが生まれイノベーションをもたらす。硬直化した日本社会と経済を変革しうるパワーに満ちた新しい働き方の魅力と可能性を第一人者たちが紹介する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • コワーキングスペースにはとても興味がある。CSの活用が、これからの時代、あるいは、自分の年齢的にもプラスに働くのではないかと思う。近くにあるみたいなので行ってみたいけれど、時間の都合をつける必要もあり、実現できていない。その場にいる人、一人ひとりの持つものによって相乗効果を生み出すのだろうけど、自分にそれがあるのか気後れしているせいもあるかも。それと、コミュニケーションから何かが生まれることに期待するということだけど、実際、日本でそれがうまく回っているのか知りたいところ。この本が書かれたのが2012年でそれから6年経っているけど、どんなふうに変わってきているのか。

  • 読了。

  • 以前、マンションの住民に向けてツイッターで、Fonを使ってマンションのどこでもWi-Fi環境を作りませんかー、って呼びかけたのを思い出しました。マンションのメインエントランス付近にあるソファってあまり使ってる人いないんですよね。あそこで仕事したら案外サクサク進むんじゃないかなって思ったことがあって。そのうちにマンション仲間が寄ってきてそのまま飲みへ
    、的な(笑)

    普通のサラリーマンだと、コワーキングスペースで何するの?ってとこなんでしょうね。
    この本の中でも何度か出てきましたが大切なのは出会う機会を作るために、こういうところへ行く、ということなんだろうなぁ。
    そう考えると、今やってる仕事をそのまま指示通り進めて何事もなく終わりました、で余計なことを考えなくても良いですよ、ではなくてちょっとこういうとこで仕事してみて、何かいつもと違う発見があったら、来て良かったなー、になるんだろうな。

    セレンディピティを手に入れる効果的な方法として、よく分かりました。

  • 海外では「Instagram」なんかもコワーキングで誕生したケースらしいけど、日本でもそういった事例が出てくるかな。

    多種多様な人が入り交じる空間で生まれるコラボレーション。これ自体には可能性を感じる。

    いまいち気になるのは、海外では活発なコミュニケーションが生まれやすい雰囲気だけど、日本ではどうなんかな?という点。

    なにはともあれ、ブームな内にどこかのコワーキングスペースを覗いてみようと思う。

    気軽に行けて、居心地の良いコミュニティが見つかれば良いけど。

  • コワーキングについて、大枠がつかめたような気がする。
    シェアオフィスが空きスペースの有効活用を目的にしているのに対して、コワーキングスペースはコミュニケーション&コラボレーションを目的にしていることが大きな違いのようだ。
    実践ガイドの章では、準備しておくと良さそうなものや人によって向き不向きがあることなどが書かれていて、まさにコワーキングスペース未体験者のガイドといった内容。
    国内外の事例も豊富で、それぞれの特徴が興味深く、ワクワクしながら読むことができた。

  • 自分には向いていない

  • コワーキングの有用性について述べたもの。写真も出てくるのだが、本当にこんなところで、仕事ができるのか?自分は、ちょっと疑問に思った。

    金沢市の例として、カフェ?五十川堂が挙げられており、金沢大学の近くとあるが、住所から見ても野々市町金沢工業大学の近くの間違いであろう。

    渋谷界隈は、コワーキングでも激戦区と評価されていました。

  • 私の住む地方都市ではなかなか縁遠い話だけど、もっと自分が会社を離れた仕事をしたり、もっと東京や大阪にいくようになったら、こういう仕事の仕方もあると思う。社外の人との仕事を通じた交流ってなんか心躍るなあ。

  • コワーキングスペースとは何ぞや?ということを知らない人にもわかりやすく書かれた本です。
    日本初のコワーキングスペースが誕生してから2年、今全国各地で相次いで誕生しています。
    本を読むだけじゃわからない、コワーキングの素晴らしさを体験して欲しいと思います。

  • コワーキングって何?という疑問が氷解する一冊です。私自身コワーキングを活用して仕事とライフワークと私事を上手く進めていく術を模索中なのですが、そのヒントが詰まっている本だと思います。

全15件中 1 - 10件を表示

佐谷恭の作品

つながりの仕事術~「コワーキング」を始めよう (洋泉社新書y)を本棚に登録しているひと

ツイートする