ライフログの技術 ~自分の仕事と趣味を丸ごと整理・保存する! (洋泉社MOOK)

  • 洋泉社
3.04
  • (3)
  • (10)
  • (33)
  • (8)
  • (3)
本棚登録 : 200
レビュー : 37
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862489692

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • おもしろかった。人のライフログを見るのは楽しい!Twitterをライフログにするのおもしろそうだけど、自分がそこまでインターネットで私生活を公開するのは怖い。

  • ライフログの達人へのインタビューと、ライフログの記録に役立つアプリが紹介された本。純粋にライフログのノウハウを求める人には、物足りないかもしれない。心構えや、ログ記録の効率化を求める人向け。

    • とんびあぶらげさん
      同感。知らないアプリもあるので一応参考になるが、なぜそのアプリを紹介するのか選定根拠が不明なのが物足りなさに繋がっている感じ。
      同感。知らないアプリもあるので一応参考になるが、なぜそのアプリを紹介するのか選定根拠が不明なのが物足りなさに繋がっている感じ。
      2013/01/12
  • 基本は Evernote の活用方法 Evernote food など今では使われていないアプリも多い 情報が古く2018年の時点で読む価値があまりないのではないか

  • 最近ライフログについて考えてるので、2012年と少し古いけど読んだ。

    前半が著名人(若干炎上芸人っぽい)のライフログの残し方や考え方をインタビュー形式で。
    ぶっちゃけ色々薄っぺらい感じだけど、知識を深めたいというより、一般の人のライフログへの印象の持ち方を知りたかったので、狙い通りではあった。

    後半は便利なスマホアプリの紹介。もう古いので流して読みました。

    継続する動機としては「自分を再確認する楽しみとして」という若干意識高い系のものが多いですね。まぁその感触を味わえただけでも良かったかな。

  • いろいろな人が書いている。記憶は書き換わるので記録が必要>書き換わった記憶が大事なのでは。20秒間面倒なことがなければ習慣が続く。共有する場合実体験をベースにした情報が有益。もともとメモをしたい人。持ち物ログを作ると物を買うときにチェックできる。記録が人生を豊かにするものを記録する。メモ未ブログと頭につける。相手により違う振る舞いをすることが難しくなる。特定目標向けのツールStreaks。継続性。サマリーの必要性Daytum。フードログを通して食事を楽しみ健康になってほしい。素人でもちゃんとしたことを言えば評価されるというのは幻想だと認めたほうがいい。忘備録ならオフラインで残す。9マス遺言。One Cam

  • 売却済み

  • ライフログをとることで、大切な時間をもっと有効に意識して使う必要性を感じた。ブクログ、atimeLogger、FastEverを早速導入

  • この本で、「ブクログ」を知りました。読書済みや興味のある本などの管理によさげなwebサービスだと思い早速登録。
    個々人に向いたログサービスを探すのには良い一冊かなと。

  • ブクログ
    MediaMaker
    foursqure
    PathEver

  • いくつか試してみようとか思う。まずは、これから。休みの日の暇つぶしには最適だし、個人的にもいつかはやりたいと思ってた。

全37件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
堀 正岳
有効な右矢印 無効な右矢印

ライフログの技術 ~自分の仕事と趣味を丸ごと整理・保存する! (洋泉社MOOK)を本棚に登録しているひと

ツイートする