戦前大阪の鉄道とデパート: 都市交通による沿線培養の研究

著者 :
  • 東方出版
2.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 16
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (431ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862492357

作品紹介・あらすじ

阪急・京阪・近鉄(大鉄・大軌)・南海・阪神、昭和初期の不況の最中に、大阪を中心とした
電鉄各社が始めた百貨店事業に焦点をあて、戦前のターミナル・デパートの創立事情とその経
営動向や特徴を検討。第7章では戦前の地下鉄とデパートの関係にも言及し、第8章では各百貨
店の女子店員イメージなども紹介。
初の本格的な戦前の私鉄系ターミナル・デパートの研究書。
◉2015年度鉄道史学会住田奨励賞受賞◉

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 東2法経図・開架 673A/Ta88s//K

全1件中 1 - 1件を表示

谷内正住の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
アンソニー・B・...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする