渇愛モンスター (ドラコミックス 170)

著者 :
  • コアマガジン
3.51
  • (4)
  • (15)
  • (26)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 115
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・マンガ (152ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862523488

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 楢崎さんも絵が変わってきてますね(泣)
    表題作と同時収録をみると分かりますが、鼻の描き方に変化が…。
    『恋チュッ』の時の方がいいなぁ。

    絵は置いといて。
    『渇愛モンスター』は2人の不器用な恋がいいですね。一応完結してますけど、まだまだ問題がありそう。第一、我舞谷の正体が桐山に明かされてないわけで…。そこの絡みでまだ続編が出そうな気がします。
    もし続編が出たら買う予定です。

    後日に『誘惑レシピ』の第2巻が出るんですよね~。楽しみです♪

  • 最近楢崎さんが好きだと気付いたので、再録同人誌が出ているこちらの作品を一緒に読んでみた。同人誌で楢崎さんが描ききってるのを読み終えて、満足しての★4つ!

    人間の生気を食糧とする“人喰い”の我舞谷と、彼にとって極上の『ご馳走』桐山。我舞谷に自覚がないが、“人喰い”にとって好きな人間ほど美味しいらしい…。そんな事は露知らず、いきなり友達に襲われ混乱する桐山が可哀想過ぎる(泣) しかも我舞谷は手当たり次第に食事をしていた為ヤリ⭕ンで有名で、我舞谷の事を意識する桐山は苦しい思いをする(`;ω;´)
    我舞谷がちゃんと桐山に歩みよってカップルになったとこでコミックスは終了しているけど、ここまでなら★は3つかも。その後両想いになってからいろいろ乗り越えた結末まで、楢崎さんがコミックス1冊分の同人誌を描かれています。この2人が好きな方は、ぜひ見届けていただきたいな。受け入れる桐山の気持ちが丁寧に描かれていて良かった!

    コミックス収録作の『恋チュ!』(スゴいタイトルだな)は、大学陸上部のハルと、ハルの憧れの選手だった安達コーチの話。ハルが安達さんに対して本当に可愛い反応をするので、思わず手を出してしまった安達さんを責められない…あれはハルが悪い(*/∀\*) 王道なスレ違いを経てのカップルに、心の中でツッコミするハルの友達、イイヤツだな(笑)
    楢崎さんの描くキャラは、顔が可愛らしいのに良い身体してるのがエロくて美味しいです♪ スポーツものがお好きなのも納得。は~、楽しかった*。・+(人*´∀`)+・。*

  • これは完全なる私のツボで人の趣味とか考えずに登録したけど、(私は)楢崎先生の作品で一番好き。
    同人誌で出された番外編もあわせて読むとたまらんくなる

  • 「人食い」しなければ生きていけない種族、と言うのは有りがちで、好きな相手のエキスの満腹感はハンパない、ってキーワードも有りがちで、その相手がなんで男なんだ、ってのも有りがちなんだけど、代理行為では我慢できない飢餓感からのお互いが自覚したらどうなるの?!と言う揺さぶりが正にBLの醍醐味。

  • 攻が可愛い人喰い。喰べたいのはお前だけ、的な話は大好物。

  • ★4
    読了日:? 出版日:06/2008

全7件中 1 - 7件を表示

楢崎壮太の作品

ツイートする