誘惑レシピ3 (ドラコミックス 198)

著者 :
  • コアマガジン
3.81
  • (10)
  • (20)
  • (17)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 147
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・マンガ (173ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862525192

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 本郷×雄矢
    雄矢の子供の頃の話は、ちょっとツライ
    三浦×智秋

  • 本郷の前に、雄矢と親密な医者・有馬が現れた。 自分には見せた事のない笑顔を向ける雄矢に、本郷は焦燥に駆られ、思わぬ行動を取ってしまう。 その時、雄矢が出した答えとは…? 恋に不器用な本郷と雄矢が紡ぎ出す、切なくて甘い、感動のラブストーリー。

    ふたりの後日談&熱愛ラブ大量描き下ろし収録!!

    出版社より

  • 新キャラ登場。不安になるのも分かるがやはり頼りない感ありな本郷。雅矢をちゃんと幸せにてあげて。しかしそれよりも智秋である!

  • 本郷の嫉妬がちょっと鼻につき始めたあたりでうまくまとまってくれたのでよかったかなと。

    雄矢やゆり子の過去話には思わず涙腺が…。

    そして、植田の話が進展し始め、どうせくっつくんだろ?などと思いつつも今後の展開が楽しみ。

  • マリアージュに雄矢と親密な幼なじみ・有馬が現れて…!?


    雄矢はその生い立ちからあまりにも自分に自信が無くて、それが“人を好きになる”という行為に繋がらない。
    本当の母親にネグレクトされていたことや、そのまま帰ってこなかった事が大人になった今でも根底にあるのがツラい…。

    三浦さんが植田に告白。でも植田は釣り合わない…と考えていて…。


    今回、何故かカバー裏のあとがき?が無かった。毎回楽しみにしてるのに。

  • 泣けた…っ。

  • ホモマンガで泣くとは思わなんだ。

  • 1、2巻までは、BLでありがちな、ひと処に見目麗しい、タイプの違う男集めてカプリングが成立していく、ってやつね、と斜に構えて読んでたんだけど、3巻で雄矢の幼い時の不遇な過去が解って来ての、本郷への気持ちの大揺れ具合がどかーんと来た。

  • 本郷さん×雄矢メインに、ゆりこママのお話と、三浦さん×植田くんのお話と盛り沢山でした。
    三浦さんと植田くんのその後はめっちゃ気になる展開ですが、何よりも雄矢の過去話とゆりこママのお話が泣けた…!
    雄矢の健気さが痛々しい…。

  • 本編はちょっと泣きそうになった。
    目当ての岩塚の出番の少なさに別の意味で泣きそう(笑)。

全13件中 1 - 10件を表示

楢崎壮太の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする