みうらじゅん対談集 正論。

  • コアマガジン
3.53
  • (8)
  • (11)
  • (26)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 193
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・本 (407ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862525222

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • みうらさんと対談相手が居酒屋で飲みながら話す様子が目に浮かぶような。

  • 「幸せって鈍感な人が感じることだからね。敏感な人って幸せはないんだよね、やっぱり」
    この人ってサブカルサブカル言うほどには存在としてサブカルぽくはないし、文化系でもないような気がする。久本との対談読めば一目瞭然だが、ある種の濃密な人間関係(劇団的というかバンド的というか)が好きな人であって、そこがモノホンのオタクとは相容れない部分だと思う。糸井二号というのもありえない線ではないな。

  • サブカル関係者満載の対談集。
    田口トモロヲさん、おもしろすぎます。
    井筒監督、「ラピード号の惨劇」の実写映画化をお願いします。

  • 根本敬、内田春菊、吉田豪、久本雅美の項が面白かったー

  • 対談相手のラインアップがすんごい。

  • みんな勝手に好きなことだけをだらだらしゃべっているのに、なぜかとても面白い。各人の話題の引き出しの多さなのか、編集の妙味なのか。いや、やっぱり相手の魅力を引き出すみうらさんのキャラクターの勝利なのかな。

  • 様々なテーマを元に、
    氏と豪華絢爛のゲストが繰り広げる対談集。
    考えさせられたり、
    笑ったり。
    面白い。

  • 2009.12.2 図書館。

    サブカルはサブカルで大変だよ。田口トモロヲのステージうんこのとこが強烈に面白いね。

  • 「ジャガーって誰?」という疑問がちょっとスッキリした。

全14件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

いとうせいこう●1961年東京生まれ。早稲田大学卒業後、編集者を経て作家デビュー。みうらじゅん●1958年京都生まれ。武蔵野美術大学在学中に漫画家デビュー。

「2018年 『仏像ロケ隊がゆく 見仏記7』 で使われていた紹介文から引用しています。」

みうらじゅんの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
リリー・フランキ...
みうら じゅん
松尾 スズキ
川上 未映子
村上 春樹
湊 かなえ
みうら じゅん
伊集院 光
立川 談春
有効な右矢印 無効な右矢印

みうらじゅん対談集 正論。を本棚に登録しているひと

ツイートする