らくご絵手帖  絵でみる落語と江戸の暮らし

制作 : 三遊亭兼好  瀬知エリカ 
  • カンゼン (2011年9月14日発売)
4.80
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862550941

作品紹介・あらすじ

人情豊かな落語の世界と江戸の町人の暮らしを時代物イラストで再現。落語のストーリーが楽しく読める。『時そば』『たがや』など人気の高い八席を収録。人気真打三遊亭兼好が落語を監修。

らくご絵手帖  絵でみる落語と江戸の暮らしの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 笑いすぎて電車の中で読めない

  • 当時の江戸の風俗や経済的背景などが分かってより面白い。落語は大抵が1度は聞いたことのあるものばかり。

  • 落語のあらすじ本はたくさんあるが、これはあらすじではなくしっかり内容・会話が記されている。物語として本である。落語ならではの江戸時代?だからこそ之古くて難しそうな語句も欄外に解説がありわかりやすい。
    8つの噺が載っているが、それぞれの終わりにはおすすめCDやその噺を得意な噺家も出ていて落語初心者にも良いと思う。
    こういった本は今まで読んだことがなかった。別な噺を載せた続編が出ても良いと思う。

全5件中 1 - 5件を表示

らくご絵手帖  絵でみる落語と江戸の暮らしはこんな本です

らくご絵手帖  絵でみる落語と江戸の暮らしを本棚に登録しているひと

ツイートする