ふらっと朝湯酒

著者 :
制作 : 和泉晴紀 
  • カンゼン
3.61
  • (3)
  • (6)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 79
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862552266

作品紹介・あらすじ

朝っぱらから風呂入って酒飲んで寝る!『孤独のグルメ』原作者による孤高の朝活グルメ!前代未聞の朝風呂×朝酒エッセイが全10話。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 孤独のグルメのあとの「ふらっとQusumi」感覚になれます。
    おしゃれな今風の温泉ではなく、昭和の薫りの残る街の銭湯や温泉旅館がでてきて、ある程度の年齢以上の方には、よく雰囲気が伝わるのでは。

  • 朝から風呂に入って酒を飲む。それだけの行為だが、ちゃんと味わいちゃんとくつろぐには、それなりの経験と工夫がいる。それでも、風呂入って飯食って飲んでるだけですけどね。最高です。

  • やりたい。
    朝から温泉。
    風呂から出て、昼間からビール。

    もう、パーラダーイス!だよね。

  • 優雅ですな。庶民の贅沢というか。
    真似したいとは思わないけれど、ときどき話を聞きたくなる。変わり者の叔父さんみたいな。

  • ふらっと温泉に行きたくなる。

  • ○漫画原作者、アーティスト等幅広く活躍する久住昌之氏の著作。
    ○旅館や銭湯での朝湯と、そこからの流れで楽しむお酒(そして二度寝)をテーマに、10話のコラムをまとめたもの。
    ○著者の人間性あふれる語り口調が、そのまま文章に表れており、とても面白いし、お酒が飲みたくなる。
    ○朝から銭湯、ぜひやってみたい。

  • 朝からやってる銭湯に入り,そのあと昼酒.気持ちいいでしょうね.私,本当にこういうの好きだ.
    取り上げられてる中で,私が入ったことがあるのは2箇所.ローカルな話で面白がってしまった.別の一箇所もそう遠くない.有給取って平日の昼間に行って見たいものだ.

  • 久住昌之氏の生き方が好きだ。美味い肴と酒、そして風呂!風呂はいいよね、最高だね!

  • 朝風呂と朝酒。慰安旅行なんかで行く温泉旅行を思い出した。いいなぁ朝風呂。朝飯もうまいんだよね。
    学生時代も銭湯を利用していたから広い風呂大好き。
    さっそく近所の銭湯を検索 . . . 。

全9件中 1 - 9件を表示

プロフィール

久住 昌之(くすみ まさゆき)
1958年生まれ。81年、泉晴紀(現・和泉晴紀)と組み泉昌之として漫画家デビュー。同コンビでの作品に『かっこいいスキヤキ』、『豪快さんだっ!』、『食の軍師』など多数ある。実弟の久住卓也とのコンビ、Q.B.B.で発表した漫画『中学生日記』で第45回文藝春秋漫画賞受賞。同名で『とうとうロボが来た!』なども発表。
その他代表作として、故・谷口ジローとのコンビによる漫画『孤独のグルメ』があり、テレビドラマも人気を博した。『花のズボラ飯』も原作を務める。

ふらっと朝湯酒のその他の作品

ふらっと朝湯酒 Kindle版 ふらっと朝湯酒 久住昌之

久住昌之の作品

ツイートする