化学室へどうぞ//未来版. (ビーボーイコミックス)

著者 :
  • リブレ出版
3.16
  • (4)
  • (17)
  • (61)
  • (8)
  • (1)
本棚登録 : 187
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・マンガ (161ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862630223

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • BO

  • 製薬会社員(元高校化学教師)x製薬会社員(元教え子)

  • 気になっていた話のラストを知ったというだけかなぁ。好きなお兄ちゃんほとんど出てこない。

  • うーん切ないのか?これで終わりなんですか?悶々

  • 2組のカップルが落ち着くところに落ち着いたって感じかな・・・
    芝ちゃんはけっこう精神的に鬼畜だなぁ~
    浩祐ってホントにかわいいです(^^)
    小林と浩祐・兄もずっと続いてます。
    めでたし、めでたし・・・だよね(^_^;)

  • 〔あらすじ〕
    あれから五年。
    鬼畜と知りながらも芝浦のあとを追った浩祐。
    教師と生徒だった二人は、この国最大の制約会社で再会する。
    もう一度抱き合うことが出来たら、未来はあるの?


    やっぱり芝ちゃんは鬼畜でしたね。
    悪でしたね。

    それでも、浩祐は芝ちゃんのことが好きなのね。
    本当に調教されてしまったのね。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
    浩祐が不憫で仕方ありません。


    bookeyとしては、朱利(お兄ちゃん)と小林くんカップルの方が
    気になる未来編でしたが、幸せそうで何より♪
    より一層、小林くんが美しくなったような気がするのはbookeyだけでしょうか!?


    途中で挟まってる“ノックアウト”も
    ちょっと歪んだ世界感がある作品です。
    芝ちゃんが、ちょとっと出てくるだけで鬼畜系に見えてしまうのはbookeyだけ?!

  • 時間の流れがある作品やばい。捕まりにいく半田くんがすごい。

  • 『続・化学室へどうぞ』の続きがあると知り、何となく気になったので、古本で購入してみたけど…ぶっちゃけ、読まなきゃよかったかな、ってカンジ?(-_-;) 主役カプの“その後”が気になるといえば気になるけど、どのみち救いようのない結末しか待ってない気もするし。そもそも、この主役カプからしてそんな好きじゃなかったし。どっちかといえば、小林クンとお兄ちゃんの幸せっぷりをもっと読みたかったな。この二人のエピソードが少なかったところで、わりとどうでもいい一冊になってしまいました。残念★

  • 一見優しいメガネ教師・芝ちゃんに恋をしちゃった浩祐。でも化学室で始まった個人授業は、めちゃ鬼畜で…?! 若いからガマンできずに滲み出すアレコレ!本庄りえ代表作「化学室へどうぞ」「続・化学室へどうぞ」の2冊をまとめた現在版、4Pのおまけ描きあろし漫画付き、超厚お得新装版で登場! 

  • 表紙だけ見ると
    薬品のにおいのする化学室、乱れる息、飛び散る液体(?)
    「あ、そんな、だめ、せんせい…」

    みたいなライトなノリを想像してたんですけど、全然違いました(爆)
    お兄ちゃんカップルの方は普通だけど、メインの方が私にはどうも良くわからない。
    もう少し深く掘り下げてくれ…。

    それとも私の理解力の問題?

全13件中 1 - 10件を表示

化学室へどうぞ//未来版. (ビーボーイコミックス)のその他の作品

本庄りえの作品

ツイートする