君と歩む日常 (ビーボーイコミックス)

  • リブレ出版
3.18
  • (6)
  • (4)
  • (33)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 122
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・マンガ (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862630391

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 艶夜×萩原のお話の3冊目です。
    この本で、このシリーズの世界が少し広がって
    登場人物のキャラについてもいろいろわかったような感じで
    楽しめました(^^)

  • 「君が残した気持」
    「君と彼と私」
    「肝を抱締める両腕」
    につづく4冊目。

    預かってくれ、と子供をおいていかれてしまった主人公。
    もしかすると、あいつの子供じゃないの?といわれて悩むのですが・・・。

    おっさんが年相応に大人になった!!(笑)
    と喜んでいたのもつかのま、
    ・・・・・・・司書さんが図書館の一室でエッチするのは、

    どうかとおもう。
    ドン引き。

  • みささぎ先生のオヤジなど体格は好きなんですがどうにも世界観(ホモが当たり前)や可愛すぎるオヤジが……!

  • 萩原さん大人になる、の回?

  • 18禁ボーイズラブ「鬼畜眼鏡」のイラストを描かれているみささぎ楓李先生のコミック。
    その頃はまだ腐女子街道に歩み始めた頃だったのでキチメガなんて知らずにただ単に購入しました。
    このコミックはシリーズらしくて…このシリーズを読むには最初から読んだ方がいいと思います。

    最初にこれ買って、ちょっと混乱する部分が多々あったので……orz
    何回か読んでたらどれが誰だか分かってきましたけど、ね…

    濡れ場がいいです 図書館でシちゃうっていうのは私に10000のダメージでした

  • んっと……鬼畜眼鏡のひとのまんがを読んでみたいなとおもって…気軽にまんだらけで買ったんですけど、続きものだったみたいです。全然よくわかりませんでした、ごめんなさい。少なくともオジサン萌えってあんまりしないのでごめんなさい。

  • オヤジ受けは大好物なんだけど、私には合わなかった。

  • リブレになって新刊が出ました!
    待ってました、オヤジ受けw第4弾。あー、いい! この人の絵もいいけど、この話も大好きだ!!

  • ジャケ買いしてしましました。オヤジ受けです。しかもすごく性格がかわいいオヤジです。「君〜」シリーズ第4作目。

  • クール系青年×司書オヤジ

全10件中 1 - 10件を表示

君と歩む日常 (ビーボーイコミックス)のその他の作品

みささぎ楓李の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする