SASRA〈2〉 (ビーボーイノベルズ)

著者 : Unit Vanilla
制作 : 円陣 闇丸 
  • リブレ出版 (2007年7月19日発売)
3.80
  • (20)
  • (25)
  • (28)
  • (2)
  • (1)
  • 165人登録
  • 11レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (242ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862632067

SASRA〈2〉 (ビーボーイノベルズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2巻はあまり萌えなかったというか……うぅん……。
    中国編に対する私の萌えっぷりを見ると、やっぱり惹かれる作品が大好き作家さんが手がけてるんじゃないかと、こういう単純予測。

    4巻まではどっちにしろバッドエンドなので、ある意味あきらめの境地で読めるようになってきました。
    だって結果は転生するんだから、絶対に悲恋なんですもん。
    少しもの悲しい気持ちで、まったり読めます。
    これからどんな風に話が繋がってくのか、楽しみです。

  • 備考:ドラマCD化

  • 名前覚えるのがちょっと大変……(苦笑)

  • 宣伝文句ほどは…

    一辺倒な感じです

  • 2段組
    ◆初出一覧◆ 
    interlude /書き下ろし 
    第3回 /書き下ろし 
    第4回 /小説b-Boy '06年11月号掲載

  • 2つのエピソード2つのカプで2ディスク。
    ストーリー展開は残念ながら
    2枚目の中世ヨーロッパ編より1枚目のローマ編の方が好み。
    中村悠一目的で購入したが安元洋貴も好きなので繰り返し聞くことに変わりはない。

    個人的好みだが、
    つくづく中村悠一と安元洋貴との共演が望ましかった。

  • SASRA-02
    《Unit Vanilla:和泉桂、岩本薫、木原音瀬、ひちわゆか》

  • ISBNコード:978-4-86263-206-7
    発売日:2007年07月01日
    著者:Unit Vanilla
    イラスト:円陣闇丸
    判型/総ページ数:新書/243ページ
    定価:893円(税込)

    「おまえしか…私の魂の飢えをわかる人間はいない」韜かな過去の罪を背負い、転生を繰り返す恋人たち。生まれ変わった二人は、剣闘士とローマ軍指揮官として再会する。身分を超えて愛し合うようになるが、それは落ちてはならない禁忌の恋。運命は更なる試練を与え―!!ローマ編書き下ろし、盗賊×騎士の中世ヨーロッパ編収録。和泉桂、岩本薫、木原音瀬、ひちわゆか。超人気小説家集団「Unit Vanilla」渾身作。

  • 壮大です・・・ローマ篇はお名前が横文字で登場人物がまあ居たのと、説明が多かったので頭に入ってきづらかったのですが、二人の出会いから心情に入り込めました。そして、中世ヨーロッパ篇、これは面白かったー。貴族の方がほんと良い性格をしていて・・・なんか一冊読むと一息付きたくなる読み応えの有るお話です。楽しかった!

  • SASRA1に続くストーリー。
    舞台はローマ帝国の奴隷と騎士。とヨーロッバ中世の盗賊と貴族。転生を繰り返しては結ばれまた死に別れ、救われないんですが、最後には救われてくれれば良いなぁ…。

全11件中 1 - 10件を表示

SASRA〈2〉 (ビーボーイノベルズ)のその他の作品

Unit Vanillaの作品

ツイートする