浸食 (ビーボーイスラッシュノベルズ)

著者 :
制作 : 桜城 やや 
  • リブレ出版
3.44
  • (3)
  • (6)
  • (18)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :59
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862632081

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 受けがとにかくかっこいい!

  • 面白かった♪会話の乗りもいいですし、どうなる?って最後まで楽しく読めました。 恋愛的にはう~ん、ちょっと物足りなさを感じましたけれど、メゲナイというかこの御曹司結構気に入りました。 でも最後に殺しちゃうのね~っていう展開はちょっとアレでしたけれど、それ以外では早い展開に飲まれて行きました。 何より受けがカッコよかったですね。気持ちいいぐらいにスパッと切り付けて行く所がなんとも好みでした

  • インテリヤクザの話。

    ヤクザ受はいいですね。
    受ても男らしい!

    話自体もいろいろしかけがあって面白かった。
    ヤクザ社会やらマフィアとの関係やら受の身辺やら。
    脚色が多いかはともかく、ヤクザものでもここまでしっかり書いてあるのは少ないから逆にびっくりシタヨ。

  • ヤクザ×御曹司

    妙に冷静なんだけど、やっぱり芯は熱いヤクザ受けと
    一筋縄ではいかない御曹司の危険で冷めてて刺激的な
    展開が楽しめます。
    誘拐されたお坊ちゃんを二人で探して両方ともケガして
    ますが、それも二人を結びつける愛の罠だと
    思ってやって下さい(笑)

  • 幸村会の組員・西垣を、大会社の御曹司・槇野は無理やり組み敷いた。
    繰り返される陵辱とは裏腹に、時折見せる甘さが西垣の胸に…。

  • 萩野さんが帰ってきました。もっとどんどん書いてください!!御曹司×ヤクザ。御曹司のキャラがかなり良かったです。

全6件中 1 - 6件を表示

萩野シロの作品

浸食 (ビーボーイスラッシュノベルズ)はこんな本です

ツイートする