ジェラールとジャック 1 (新装版) (スーパービーボーイコミックス)

  • リブレ出版
3.79
  • (18)
  • (20)
  • (31)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 162
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862632555

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 昔友人に借りて読んでたのを、ブックオフで見かけて購入。
    改めて読んで、やっぱり面白かった

  • どちらかと言ったらBLというよりもレディコミチックな感じだけど、BL本としての萌えもちゃんとあったような気がする。
    そして「ゴシゴシゴシゴシゴシッ!」ていう音が印象的で…よしながふみの擬音でモノを扱くとあんな感じになるのね。唯一そこだけ笑ってしまいました。
    あと「その高貴なる女」をビーボーイゴールド誌上で、あまつさえ前後篇でみっちり掲載したっていうのは凄い。今だったら出来んだろうなあ

  • 最後のシーン最高です。泣けます

  • 全巻

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

よしなが ふみ
東京都生まれ。慶應義塾大学法学部卒、同大学院法学研究科中退。代表作の『西洋骨董洋菓子店』は2001年にドラマ化されたうえ、翌年2002年第26回(平成14年度)講談社漫画賞少女部門受賞。白泉社「月刊メロディ」で『大奥』を連載しており、2006年第5回(2005年度)センス・オブ・ジェンダー賞特別賞、第10回(平成18年度)文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞、2010年に実写映画化されている。
ほかの作品に、『フラワー・オブ・ライフ』『愛がなくても喰ってゆけます』『愛すべき娘たち』『こどもの体温』『きのう何食べた?』などがある。

ジェラールとジャック 1 (新装版) (スーパービーボーイコミックス)のその他の作品

よしながふみの作品

ツイートする