素直じゃねぇな (ビーボーイスラッシュノベルズ)

著者 :
制作 : 桜城 やや 
  • リブレ出版
3.39
  • (5)
  • (24)
  • (36)
  • (6)
  • (0)
  • 本棚登録 :141
  • レビュー :15
  • Amazon.co.jp ・本 (236ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862632630

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 刑事・九門×大学生・真路。失恋し寂しさから一夜を共にした相手が… 両視点あるのでお互いの気持ちがわかりやすく、また攻がいい感じにエロ親父で好きでした。受も可愛いツンデレくんで微笑ましい。事件部分も犯人はアイツでしょ、いやこっちかも… ってアイツかよ!って具合に軽く翻弄されて面白かったです。攻の相棒にも幸せになってもらいたいなぁと思いました…

  • 2014/06/06
    【やや好き】刑事:九門(くもん)×大学生:真路(まさみち)。 恋人と別れたばかりの真路はバーで知り合った初対面の男をホテルに誘う。 翌日、その男の正体が怖くて苦手だと思っていた隣人:九門だと知り愕然…。 さらに連続暴行魔の魔の手が迫り真路ピーンチ! そして九門がドアバーン!で救出してめでたしめでたし…みたいな話。 ケンカップルかと思いきや結構甘く、意地っ張りな真路を口説く九門がツボだった。 九門の同僚:相羽は不憫キャラの匂いがするので幸せになれるといいな。

  • 年上攻め14歳差

  • ★4.0。包容力のあるエロオヤジ攻が純情少年か!というほど受に色ボケしてうつつを抜かしまくりな様子がかわいくて…!人目も憚らず堂々と受にお熱な攻は大好きです。攻視点があるので、どうやって受を口説こうかと上機嫌な様子や受の可愛さにムラムラしている様子が丸まかりで萌えました。受も一度素直になるととことん可愛い甘え上手になって、攻と良いバカップル化しそうな予感(笑)相羽に関してはテンション下がったけど、萌えと相殺。

  • お隣どうし 刑事(攻)×可愛い系大学生(受)
    可愛い系ゲイの男の子変死事件を追っていて出会った二人。
    二人とも好人物でこの頃特殊職業ばかり読んでいるので
    ほっとするほんわかストーリー。

    順当なカップルだし面白みにはかけるけど
    受けくんのかわいいHは良かったと思う。

  • しかし受がボケ過ぎ。話のスジはあんまり残らない。

  • (あらすじ)
    恋人と別れたばかりの真路は、
    その手のバーで知り合ったセクシーで魅力的な男と寝てしまう。
    そんなことしたことなかったのに、彼にだけ惹かれた。
    甘く情熱的なキスに翻弄され、優しく奥を開かれる。
    今まで味わったことのないような深い快楽を与えてくれる彼に、
    夢中になってすがりつく―。
    もう会うこともないと思っていたのに
    、最低の再会を果たしてしまった!
    そんな真路をさらなる事件が襲い!?

  • 2009年11月6日 

  • 刑事もので、少々コメディ♪

  • 刑事と隣人の話。
    面白いんだけど…萌えにくい(笑)

全15件中 1 - 10件を表示

素直じゃねぇな (ビーボーイスラッシュノベルズ)のその他の作品

英田サキの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする