Three Wolves Mountain (新装版) (スーパービーボーイコミックス)

著者 :
  • リブレ出版
3.54
  • (11)
  • (13)
  • (38)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 133
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・マンガ (211ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862632906

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 墓守とカフェを営む雪と人狼の兄弟。リバあり

  • 墓守をする雪は、一匹の犬と青年を拾う。
    彼らは人狼の一族だった。

    兄の太狼は普段は狼の姿をしていて、満月の夜だけ人狼になります。
    頭と尻尾が狼で、体は人間です。
    弟の次狼はオッドアイという点を除けば人間と変わりありませんが、満月の夜になると耳と尻尾が生えます。

    容姿が変わっていて、特殊能力はありますが、兄弟は人間と同じ生活をしています。
    兄弟は父親に追い出されて路頭に迷っていたので、雪は仕方なく自分のペンションに置くことにします。

    毎回のように、墓荒らしや雪の兄、低級霊に取り憑かれた太狼の彼女が雪達に襲い掛かります。
    トラブルの後は、雪と次狼のラブシーンがあります。
    耳っこ状態の次狼とのエロシーンというのが萌えですかね。

    基本的に次狼が受ですが、「暗黒物質」ではリバになっています。
    「直野さんの作品は年下攻が多い」と言われるだけはありますね。

    次狼のアホっこ振りは可愛いし、雪の大人なのに不器用なところに好感が持てます。
    雪の刈り上げカットが気になりますが。

    当作で一番格好良いと思ったのは太狼でした。
    狼の時も好きですが、人狼姿はそこはかとなくセクシーだと思いました。
    キャラクター的には一番マトモで、ノンケでもあります。
    ただ、アキへの制裁はやり過ぎですよね。
    人狼で丈夫とはいえ、アキは女のコなのに。

    お母さんのエリカと妹の三花も良いキャラクターだと思います。
    特に狼化した三花がとても可愛いです。
    雪が「ラブ」と感じるのも分かるわ。

  • 人里離れた霊園で墓守をしつつカフェを営む雪の前に現れた、人狼兄弟の太狼&次狼。
    出来の悪い弟・次狼は、一匹狼のように生きる雪がどうしようもなく好きになってしまい、耳&シッポを震わせて発情期★☆ 
    伝説のケモノLOVE、単行本未収録作品を加えて待望の新装版!!
    出版社より

  • 半狼と人のお話。
    カフェのオーナーがぶっきらぼうだけど優しくてツンデレで可愛いw
    お話的にはリバが入ってますが、私は全然平気でしたが、苦手な方はやめておかれた方がいいかな?って思います。
    狼なのでしっぽがありますが、いちゃいちゃシーンではそれが可愛らしかったです。
    もう一カップルの方のお兄ちゃん狼と許嫁も意外な展開があってよかったですw

  • もふもふがたまりません♪クールな雪がもふもふ好きってのも萌えますw

  • まさかのリバ(笑)口絵を見た時に、もしかしたら…?と思っていたら!!まあ、そうなるのは納得かなぁというカプでしたが。私的には、次狼にはずっと受でいてほしかったっ!!(笑)モフモフ受可愛かった〜。あと、雪さんの過去結構重い;;それと、太狼×アキカプのその後も気になります。アキが女の子っていうのはかなりびっくりしましたww

  • 人狼と人間のお話。ストーリー自体はオーソドックスで可愛らしかった。狼は可愛いわキャラはみんな和むわで相当萌えさせていただきました!リバありなので苦手な人は注意です。

  • 人里離れた霊園で墓守をしながらカフェを営む雪(スズキ)の前に、人狼の兄弟太郎(タロ)&次郎(ジロ)があらわれ、雪に惚れてしまった次郎がアタックをするお話ww

    太郎は人型になっても頭は狼のまま、次郎は耳と尻尾だけが狼の半端な人狼の兄弟。
    次郎の犬耳(w)とふさふさの尻尾がたまらんですwwふさふさでラブラブですwww

全11件中 1 - 10件を表示

Three Wolves Mountain (新装版) (スーパービーボーイコミックス)のその他の作品

直野儚羅の作品

ツイートする