ハレムでひとり (新装版) (ビーボーイコミックス)

著者 :
  • リブレ出版
3.69
  • (28)
  • (24)
  • (47)
  • (4)
  • (2)
本棚登録 : 214
レビュー : 21
  • Amazon.co.jp ・マンガ (173ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862633057

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • おとぎ話みたいな不思議でかわいい作品集。「夜のサーカス」はコマの運びも独特で面白かった。

  • 星野リリィ様が描く受が本当に好きで大好きでたまらない。

    攻を心から愛してどんな事されてもどう思われても一途に想ってでも伝えられない、1人で苦しむ…

    その切なさを全く気づかなかった攻、気づいた時には愛してる

    そんな姿がたまらなく切なくて大好き!!

  • 一言でいうなら幻想的。
    BL作品を読んでるというよりは、おとぎ話を読んでるような感じです。
    絵も負けずに幻想的で、星野先生の頭の中を少し見せてもらったらこんな感じなのかなぁ・・・とか勝手に思っちゃいました。
    ただ受けが女の子みたいだったり女装系だったりが苦手な人にはお勧めできない作品かなぁ・・・。

  • 可愛い絵柄。。
    御伽噺的な物語にも合ってる。
    いいなあ。こうゆうの。

  • いわゆるBLものとはかけ離れたリリカルかつキラキラ輝く繊細なファンタジー。巻末に学園BL入ってますが、他は特にBLである必然性もなく、少女だと思えばまったく少女として成立するお話ばかりです。
    作者はこういう世界が大好きなんだろうなあと思わせる、素敵な短編集でした。

  • キラキラした絵がファンタジーに合っていて、現実を忘れて幸せなお話をサクッと読みたいときによかった。深くてひん曲がった悩みとかはない。

  • 登場する男の子が女の子っぽ過ぎるので、苦手な方がいるかもしれませんがコレはコレできちんとリリイさんの世界が確立されているで私は大好きです。
    あと、攻の首筋に毎度、ときめきます。笑。

  • ファンタジーな短編集。
    少女漫画ちっくはニガテなんですが、何故か星野さんのお話は好き。リリカルだからかなー。

  • BLくくりの漫画だけど別に全然、普通です。
    ときめきます。

  • 単色なのに極彩色

全21件中 1 - 10件を表示

ハレムでひとり (新装版) (ビーボーイコミックス)のその他の作品

星野リリィの作品

ツイートする