摩天楼に抱かれて (新装版) (ビーボーイノベルズ)

著者 :
制作 : 円陣 闇丸 
  • リブレ出版
3.57
  • (5)
  • (14)
  • (15)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 83
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (249ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862633750

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 辣腕実業家×美人ホテルマン。
    円陣氏のイラストが恰好良くセクシー。
    そして、基くんが大変可愛い。これは一目惚れした都築さんがめろめろになるのも仕方がないね、な可愛らしさ。
    お兄ちゃんが良い男です。ブラコンだけど。

  • 既刊新刊フェアでこの本と完結編「摩天楼で愛を囁いて」を購入。ペーパーに釣られて買いましたが実はシリーズ初読みなのです(笑)で…王道なんですね。私には甘過ぎでございました。お互いに一目惚れなんでしょうが、ホテルマンと客がこんなに簡単に恋に堕ちてしまうものなのかと引っかかってしまったらもうダメで、あとはほとんど飛ばし読み。受けが突っ走り危険な状況にもなりますがそれもなんか安直な展開ですし。個人的にはメインの二人より夏目の方に興味がわいたかも。2作目どうしようか迷い中です。でも円陣さんの絵は素敵ー!

  • 勤め先のホテルに超VIP待遇で宿泊している青年実業家・都筑のことが気になってしまう基。都筑もルームサービスに来た基を気に入り…。
    ありえな~い!という設定に展開ですが、まぁ、ある意味「BL」の王道?ってことで(^_^;)
    柔らかい印象の基は実は積極的です。

    CDは都筑:森川さん、基:福山潤さん、こちらも王道コンビですね。

  • 人間たちより猫のちゃいろが気になりました(笑)。もふもふしたい。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

貴族や名家の御曹司等、きらびやかな世界観を表現した作品が数多く、読者の支持を集めている。

「2017年 『なんでも屋花曜祐介の事件譚』 で使われていた紹介文から引用しています。」

摩天楼に抱かれて (新装版) (ビーボーイノベルズ)のその他の作品

遠野春日の作品

ツイートする