YEBISUセレブリティーズ〈6〉 (ビーボーイノベルズ)

著者 : 岩本薫
制作 : 不破 慎理 
  • リブレ出版 (2008年5月19日発売)
3.96
  • (17)
  • (10)
  • (17)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :130
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (407ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862633873

YEBISUセレブリティーズ〈6〉 (ビーボーイノベルズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 再読、最終巻です。分厚くてあま~いお話が盛りだくさん! ちょっとだけどコミカライズされた方のCPのお話も出てきてお得感がw メインは久家×益永かな… イベント毎のラブラブっぷり、パリ旅行での2人の誓い❤ あの久家がよくぞここまで頑張った… と思いながらニヨニヨしてました。谷地×加賀美がもっと読みたかったですよ! 毎回きっちりお仕事描写もあり、みんなが食べてるご飯も美味しそうだし、夢のようなセレブ感にうっとりのシリーズです

  • 恵比寿散策に行くための復習として全作読み返したエビリティ。これで最後だと思うと寂しい気持ちに(笑)岩本さんの萌えツボと私の萌えツボが似てるので、どのキャラクターも好きだし、どのカプのお話も楽しめました。デザインの仕事の描写や建物の情景描写などが詳細で、細かい部分もじっくり読めました。ロータスライスが食べたい!

  • 【東京・恵比寿のデザイン・オフィス『Yebisu Graphics』に集う男たち。数々の伝説を生んだ彼らの物語も、ついにグランド・フィナーレ!初めて久家とパリでクリスマスを過ごすことになった益永だが…!アルベルトと東城の家に、秘書の加賀美とカリスマデザイナー・谷地が訪れ…!?書き下ろしや未収録作品を大量掲載。「デザインとは無限の可能性―まるで彼らの恋そのもの」。物語は終わっても、彼らの恋は永遠に続いてゆく。】

    加賀美×谷地がアルベルト邸を訪問する話がうれしい。

  • 激甘でした!!!!
    基本は、アルベルト×ユキがおうちを建てるお話に、ゲストとして谷地×加賀美と、久家×益永のお話です。
    益永さんが色々可愛すぎるー!!!!
    益永さん、頑張るって副題で良いと思う(笑)
    砂どころか、砂糖ざらざら吐くくらいの甘さが、私好みで幸せでしたv
    終わるってのが、本当に寂しいです・・・。

  • 内容:東京・恵比寿のデザイン・オフィス『Yebisu Graphics』に集う男たち。数々の伝説を生んだ彼らの物語も、ついにグランド・フィナーレ!初めて久家とパリでクリスマスを過ごすことになった益永だが…!アルベルトと東城の家に、秘書の加賀美とカリスマデザイナー・谷地が訪れ…!?書き下ろしや未収録作品を大量掲載。「デザインとは無限の可能性―まるで彼らの恋そのもの」。物語は終わっても、彼らの恋は永遠に続いてゆく。

全6件中 1 - 6件を表示

YEBISUセレブリティーズ〈6〉 (ビーボーイノベルズ)のその他の作品

岩本薫の作品

ツイートする