今宵、雲の上のキッチンで (新装版) (ビーボーイノベルズ)

著者 :
  • リブレ出版
3.98
  • (34)
  • (31)
  • (27)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 183
感想 : 20
  • Amazon.co.jp ・本 (287ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862634238

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • すごーいネタバレ。


    例えば『ノッティングヒルの恋人』や『プリティーウーマン』を見ている時のようなわくわくする感じ。
    ドーベルマンわんことツンデレ山猫。 そして、じいやみたいな年配の秘書、この人がとてもダンディー。

    話題になりすぎて暫くは使えないであろうシチュエーションが10年前の作品には出てくる。
    近年貶められてしまった壁ドンとお姫様だっこが新鮮で、やっぱりドキドキした。

    お洒落なカフェとセレブのオクションを舞台に美味しそうなお料理が色々出てくる。はじめはお洒落な感じだけど、どんどん…。冷えたものから湯気の立つものへと…色々なものが…ね。。

    何気ないことに心が温まるような気がするのは、キッチン、そこに生活の基盤を置いているからなのかなぁ。

    ただ 久住の髪の色は黒くしてほしい。 雑誌の人が久住だと思わず混乱しました。

  • ひちわゆかさん初読みです。

    大会社の社長とカフェのマネージャー。
    好きな人にはえらそうにしてしまう攻めと
    オトコ殺しの笑顔を浮かべながら毒舌を言う受け。
    最初の出会いは最悪だったのですが、
    攻め・眞宮の秘書に頼みこまれて毎日ランチを作ることになる新。

    正体を隠して料理を届けるのですが、
    見つかりそうでなかなか見つからなくて
    ハラハラして楽しいです。

    視点が交互に切り替わるので、双方の気持ちがよく分かります。

    えらそうだった眞宮が実は自分の失言を
    気に病んでいて、悩んでいるのが分かるので
    親近感が持てて応援したくなります。
    すごく残念なイケメン…w
    エロがオヤジくさいのは欠点か長所なのか。

    受けの新はツンデレだけど、
    愛想をちゃんとふりまきながらの毒舌は
    読んでいて気持ちがいいくらいです。
    身持ちの固さも魅力ですよね~!
    エロシーンは初々しくて可愛らしかった。

    姿を見せないように暗闇の中で筆談で会話して、
    仲を深めて行きます。攻めも受けも
    顔を見ないと素直に話せて可愛らしいです。

    暗闇の中で思わず触り合ってしまうシーンは
    とても色っぽくてよかったです。

    付き合ったあとは攻めが素直になって
    受けがちょっとツンデレ&毒舌で可愛いです。
    秘書の多岐川さんもいいキャラしてましたね。

    紺野けい子さんの挿絵がイメージピッタリでした。
    あのシャワーシーンは挿絵がちゃんとあって
    ガッツポーズ出ました。そう!ここ絶対挿絵いるところ!

  • 電子書籍で買い直し。面と向かってはバチバチしつつごはんつくってもらってるのはなんというか、(・∀・)イイネ!!

  • 新装版

    挿絵も描き下ろし、巻末にSSの書下ろし(ニ段組み)。
    せっかくの二段組みの書下ろしだったので楽しみにしていたけれど、残念ながらエチシーンは無し。
    ほのぼのとしていて悪くはなかったけど、もっと二人のイチャイチャしてるシーンが読みたかったな。
    それだけが残念。

    SSは付き合いだして3か月後の二人。新は祖母の家を貰い受けて下町で住んでいる。でもつい新の口の悪さが災いして最近2週間以上眞宮からの連絡がそっけなくて、、、。

  • 顔の見えない、声も聞けない、誰なのかわからない、そんな相手に徐々に惹かれて恋に落ちる…おとぎ話みたいな映画みたいな、なんともロマンチックな設定。
    でも二人がそれぞれあまりにも天邪鬼で、ストーリーの運びはコミカルかつトゲがあってすごく楽しい。
    脇で活躍する多岐川さんが素敵すぎて攻めがちょっと霞むのがいいねww
    書き下ろしで2人がちょっと素直になって優しい時間を過ごせたのがよかったな〜。
    紺野けい子さんのイラストもぴったりでした。
    最初電子で読んだけど、あまりにも素敵なお話だったので即注文。

  • 初ひちわさん。面白くて一気読み。暗闇のなかでは素直になれる二人に萌えました!

  • ★4.5。個人的に紺野さん挿絵の本はアタリ率が高く、これも例に漏れずアタリでした!両片想いにジタバタ…!正体バレを引っ張るわ引っ張るわで焦れ過ぎて疲れました(笑)いっそもう少し早くバレて、甘々な後日談をもっとたくさん見たかったほど!セレブ社長とクールビューティな毒舌家がお互いの前では甘々デレデレな様子がかわいくて微笑ましかったです。結果的に同一人物とは言え攻が「新」から「N」に心移りしたという事が多少引っ掛かりましたが、まあ新とはろくに会話もしてないわけですしね…

  • 設定勝ち。
    なかなか素直(正直)になれない二人が、暗闇の中で心を通わせていくってすごくかわいい。

  • 雲の上の天の邪鬼VS地上のハバネロ(from作者) ◆新書版で「ルフージュの愉快な仲間たち」&新作イラストのオマケつきとあっては、買い直さずにはいられません!

  • こういうロマンチックな設定は好物!
    毒舌ツンデレなカフェのマネージャー×天の邪鬼実業家の俺様攻。初っ端からすれ違い誤解だらけの展開で、じれじれ感マックス。しかも、二人のちょっと曲がった性格のなせるズゴ技!毒舌トークが異常に面白いんです、ほんと。このストーリーの肝がそこにあるんですが、ぶれがない描写がすごい。なんか、真意が全く相手に伝わらないのはじれったくもあり、でも笑えて仕方ないし。新と眞宮が相手に毒舌と厭味を言い合った後の落ち込み具合は、それはせつなくなるほど苦笑です。

    脇を固めるキャラの面々も、それぞれいい味出してて愛着が湧きます。カフェ「ルフージュ」のスタッフはもちろん、親友の高橋さんもいい。彼女と眞宮の噂話する場面は、何度も噴きました。。。!
    チンゲンサイ?のくだりがよかった。
    脇キャラとのカラミが、話のリアル感を上げています。
    それから、多岐川さん。彼がいなければ、眞宮の想いは一生、新には届かなかっただろうな。。。重要人物です。

    素直になれない二人が、真っ暗な眞宮のマンションでは本心を見せあえることができるってあたりは、本当にツボりました。

    Hシーンは少なめだけど、とてもステキでエロくて満足度高め。ストーリー全体通して、読者の萌えを的確につかんでるなぁと、敬服します。

    単なるコメディにはなっていない、奥行きのあるストーリーです。

全20件中 1 - 10件を表示

ひちわゆかの作品

今宵、雲の上のキッチンで (新装版) (ビーボーイノベルズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×