恋が僕等を許す範囲 2 (新装版) (スーパービーボーイコミックス)

著者 :
  • リブレ出版
4.20
  • (7)
  • (4)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 52
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (274ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862636218

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 新装版全2巻読了(旧版は全3巻)。「女とは愛し合い男とは恋し合う」と言うルールが破綻した先に、それぞれが「愛すること」「恋しい気持ち」に答えを見出していく。この設定でよくここまでまとめるなぁとシミジミした。それにしても、カッコつけずに自分の心を素直にさらけ出せる人間が自身にとっても最終的には周囲にとっても一番幸せだし、一見みっともないようでいて一番可愛いとつくづく思った。番外編として二人が出会う大学時代が描かれるが、番外編とかオマケレベルではなくかなりの読み応えあり。

  • 恋と愛の区別という明確な結論が出そうにない理論を延々とこねくり回しているけれど、結局、ノンケの親友同士が恋愛に踏み出すための通過儀式のようなものなのか…などと思いつつ読んでいました。それぞれの彼女を巻き込んで策略を張り巡らせ、傷つけたり逃げたりとボロボロ状態ですが、終盤の「恋しくて恋しくて恋しくて…」となってからはなんだかホッとした…というのも束の間、大学時代のエピに思わず笑いました。なんだ、そゆことだったのかwやっぱ恋は理屈じゃないねvこれはもう、あとがき読む前に1巻を再読したくなってました(笑)

全2件中 1 - 2件を表示

本仁戻の作品

ツイートする