舞姫は秘恋にとろける (ビーボーイノベルズ)

著者 :
制作 : 緒田 涼歌 
  • リブレ出版
3.10
  • (2)
  • (0)
  • (6)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 27
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (252ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862637567

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 大財閥総帥×置屋当主

    いやはや、だからこういう男前強引攻め(受け溺愛)には弱いって!!!

    時代設定とかは好きだし、攻めもいい男だし周りもなかなか興味深いキャラだし。
    ただ、受けがいまいち興味湧かなかったかな。

    2話目で出てきた総帥の従兄弟(結局弱くて悪い奴)に天罰くだらないのも嫌だし、孤独な立場を抱えてそれでもしっかり立っている総帥に対して「身内は身内」とかきれいごと言わなくても。
    確かに当主の生まれを考えればそういう言葉かもしれないし、基本的にそういう流れが一般的だけどさ。

    なんか思いっきり悪者に対しては容赦ない話が合ってもいいよなぁ。
    なんか最後はむしろ総帥の心が救われないような気がしたから☆3.3

  • (大元の設定を除いても)所々設定(流れ?)に無理があるがまぁこんなもんか、と言うかんじ。サラッと読める。

  • (あらすじ)
    「男ってヤツを教えてやろう…俺が」
    半人前の芸妓・藍衣にはずっと気になる人がいる。
    傲慢だけど格好良くて…
    自分をからかってばかりの客…財閥総帥・東郷。
    ある日、身体を売って稼がねばならなくった藍衣を
    買ってくれたのは、なんと東郷だった!!
    とろとろに溶かされて、恥ずかしくて…
    初めての快楽に翻弄され、悶える藍衣。
    これは仕事だから好きになっちゃいけない…
    分かっているのに想いは溢れ!?少し切なくて、
    幸せでHな恋物語。

全3件中 1 - 3件を表示

舞姫は秘恋にとろける (ビーボーイノベルズ)のその他の作品

眉山さくらの作品

ツイートする