この世 異聞 其ノ四 (ビーボーイコミックス)

著者 :
  • リブレ出版
4.02
  • (71)
  • (97)
  • (59)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 791
レビュー : 33
  • Amazon.co.jp ・マンガ (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862637994

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • つむぎくんかわいいなー。ふと見せる男感もエロいしなぁ。エロかわいいなぁ…(もはや死語過ぎて新しい)
    また謎の新キャラ(闇属性)が出てくる回でした。それぞれに未だ明確に致さず(笑)

  • 再読。もふもふ、もふもふして下さい。私と添い寝して下さいクラヨリ様!! クラヨリ様とセツとの関係や2人の核となる茅野、茅野へのクラヨリ様の切ない想い… 色々動き出した巻のような気がします。つむぎも高校生男子らしい直球勝負がかわいいです。後半に出てきた2人組は尋常でない雰囲気丸出しで、さぁどうなるこの先の展開。それにしてもセツもクラヨリ様も何気に嫁の尻に敷かれてますなw

  • 1巻は楽しめたんだけど、それ以降は良さがわからず。。。
    カップルの片方が「乙女」っぽく感じてしまうのも少し苦手なのかも?
    いったんこのシリーズは読むのおやすみしときます。

  • 高校生×守り神

  • 想像していたよりもあたりの作品で、素敵です。
    クラヨリ様がジジイ言葉なのに反応がやたらとかわいくってそれなのに黒髪に和服という…もう、萌えどころ満載なキャラクター!
    手にしたのがいきなり4巻のためコレを読んでいると、3巻までこの二人は何をちんたらやっていたのか…凄く気になります。

  • まったりな4巻。
    狐の嫁入りと、書き下ろしに館長たちのいちゃいちゃ?有り!
    ゆっくりと、クラヨリ様が綻んでいくのを見ていると、ニヤニヤというか、ほっこりというか、紡がんばれっ!って気になる(笑)

  • 最初、受かと思われていたキャラが攻フラグを打ち立てます。紡くんです。
    クラヨリ様は反対にどんどん線が細く、可愛いらしい感じに変わりました。

    あと、漫画自体の線画は今までの巻と違ってちょっとがさがさしています。
    ファンタジーな雰囲気でお話自体は好きなので読んでますが、謎敵キャラも出てきて色んな意味で大変な巻でした

  • 「家を守る」という祖母の策略により、守り神のクラヨリ様に嫁入りした高校生の紡。その事に不満を持つクラヨリ様に対して、紡の「守り神」に対する想いは、実はとても真剣なものだった。そんな二人の気持ちはいつまで経っても平行線を辿る一方で…!? 大人気「この世」シリーズ、遂に待望の第4弾!! ショート描き下ろしありv

  • クラヨリ様が可愛すぎて死ぬ!

  • 2012/07/13
    【好き】5巻を読む前に再読。 クラヨリ様とつむぎ編。 クラヨリ様のお出かけ仕様初登場。 そして何やらダークな匂いがする新キャラ投入で大ブロシキを広げてきた以降の展開が気になる。


    2013/05/30
    【好き】再読。 つむぎとクラヨリ様。 嫁にしてもイイとクラヨリ様が認めてから一年後設定。 老夫婦のように仲良く毎日を過ごしているが、つむぎの体と心は高校生の若者だった(笑) つむぎの直球告白にクラヨリ様の赤面率が上がってきて萌える。 セツとクラヨリ様は知り合いだと解ったし、何やら不穏な雰囲気の新キャラも登場したし楽しくなってきた。

全33件中 1 - 10件を表示

この世 異聞 其ノ四 (ビーボーイコミックス)のその他の作品

鈴木ツタの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヤマシタ トモコ
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

この世 異聞 其ノ四 (ビーボーイコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする