明日もきみと恋の話 (ビーボーイノベルズ)

著者 : 李丘那岐
制作 : 桜城 やや 
  • リブレ出版 (2010年11月19日発売)
3.60
  • (2)
  • (5)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :44
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862638595

明日もきみと恋の話 (ビーボーイノベルズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 電子書籍。再会愛、元ホスト同士で今は弁護士・悠介×会社社長・光流。光流の「花荘カンパニー」が面白そうだったので、もうちょっとお仕事場面があっても良かったのに。それにしても悠介がヘタレというか… 5年前の別れの理由といい、今もまだ言うか!って所も含めてよく許したな光流… 当て馬くんの方が断然良い男なのにねw 惚れた弱味っていうのかしら。光流は男前で良かった。

  • 面白かったんだけれど、攻めがヘタレすぎていてなんか勿体無いですね。あっちとくっついた方が絶対幸せになれるのに!って思ってしまった。

  • コンセプトには心ときめいたのだけど…クライマックスは好みでは有りませんでした。惜しいなぁ〜

全3件中 1 - 3件を表示

明日もきみと恋の話 (ビーボーイノベルズ)のその他の作品

李丘那岐の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

明日もきみと恋の話 (ビーボーイノベルズ)はこんな本です

ツイートする