サブスクリプション実践ガイド――安定収益を生み出すビジネスモデルのつくり方

著者 :
  • 英治出版
2.57
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862762788

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • サブスクリプションビジネスの第一人者?たる著者が、サブスクリプションのノウハウを紹介する。

    とは言っても、当たり前のことばかり。
    サブスクリプションは売り方や顧客とのつながり方の話であって原則は変わらない。顧客にとっての価値を考える、というのはビジネス共通。

    サブスクリプションの方がタッチポイントが多く顧客の反応を得やすい。データサイエンティストが活きる領域。

    サブスクリプション4つのモデル
    ・定期購入モデル
    ・頒布会モデル
    ・会員制モデル
    ・レコメンドモデル

  • サブスクリプション型の事業類型と、収益化のポイントについて整理されたもの。
    これからゼロベースで考えたい人向けかな?

  • 個人向けのサブスクリプションを始めたい人には教科書的な本になるとおもいます。

  • サブスクリプションモデルは、
    「顧客数×顧客単価×継続期間」で収益が見込める。

    4つのモデルに分けることができる
    ・定期購入モデル 新聞など 消耗品に多い
    ・頒布会モデル お酒など おススメ商品などが毎月届く
    ・会員制モデル Amazon primeなど 会員はサービスが受けられる
    ・レコメンドモデル ケア食など その人に合った物が届く

    お客様が「お得、納得、便利」を感じるもので無ければ、
    継続率が維持できない。

  • 扱う対象範囲が広いし、内容も抽象的かつ浅め

  • フローからストックビジネスへの
    安定収益確保へ

    お話をまとめるとこうなのかな
    さらに広げるパーツ、工夫を考えたいですね。

全6件中 1 - 6件を表示

サブスクリプション実践ガイド――安定収益を生み出すビジネスモデルのつくり方のその他の作品

佐川隼人の作品

ツイートする