答えを探さない覚悟

著者 :
  • 総合法令出版
4.10
  • (2)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 56
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862804235

作品紹介・あらすじ

「何のために生きるのか?」「どう生きるのか?」「本当の自分」は他人との比較を取り払った先にある。元アップル社長が教える仕事の先にある大切なこと。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 答えを探さない、求めない。それだけで「当事者意識が高い」とか言ってもらえるのでとてもイージーですね。

  • 人と比べる必要なんかない。自分の幸せを生きる。
    このためにどのように生きていくのか。

    ・失敗を繰り返すことで成功に近づく
    ・なにごとに対しても(もちろん自分の幸せに対しても)なぜを問いかける
    ・自分とは何者か知る努力をすること
    ・自分の命を何に使うか
    ・感動を生み出すのはどこか、どうしたら感動を生み出せるか
    ・仕事をする意味なんて仕事をしていく中で見つかっていく
    ・色んな人の良いとこを真似してみる
    ・本物に多く触れる

    などなど元アップルジャパン株式会社代表取締役が大事にしてきたことが詰まった1冊。

  •  “自分だけの幸せ”を導きだすために―

     世の中の多くが思う「当たり前」に振り回され、偽りの夢を追いかけてしまう。しかし刻々と変化する世界では決められた答えなどありはしません。己を理解し、自分一人だけに当てはまる本当の”幸せ”を見つけ出すために大切なこととは。

     ・「なぜ」を考えないと解決にはならない

     なにかを成す上で「どうやって」やるのかということは当然重要ですが、それではその場を凌ぐのみで終えてしまいます。「なぜ」それをやるのかを考え、理解することで「どうやって」は自然と見えてきます。また、次に同様な場面に出くわしても経験を活かして有用な手段を取ることができるでしょう。

     ・無我夢中の人には敵わない

     誰にも得意不得意があり、その能力に長けた人というのが存在します。しかし適正よりも明晰な頭脳よりも大事なのは「情熱」があるかどうか。たとえ今は負けているようであっても、愛を持って諦めずに臨んでいる人はいつか必ず他を圧倒する存在となることができます。

     ・「話したい」と思ってもらう事

     誰かとコミュニケーションを取る時には、自分の想いを正確に伝える「アウトプット」は肝心な事。ですが相手の言う事を受け止める「インプット」が疎かでは一歩通行になってしまいがち。人と人との繋がりが曖昧なこの時代だからこそ、気配りを常に念頭に置き心を動かすことに努めてみましょう。


     他人に本気にされないような途方もなく大きいものでも、はたまたほんの小さなものでもよいので自分だけの目標を持つこと。人と違うことを悲観的に見ないで、是非とも強みに変えていきましょう。他の誰かが言う”答え”を探そうと躍起になることはやめて、自分が心から思う進みたい道を歩き出してみませんか。

     そんな一冊。

  • 帯に書いてあった

    「何のために生きるのか?」人生に迷っている君に伝えたい45のメッセージ

    はちょっと違ったかな
    就活前の学生読んだらいいかも
    社会人になって改めてうんうんと思うこともあったけど。

    皆が思う幸せや、みんなが目指す成功に振り回されてませんか

    に対しての回答が
    自分の目標を立ててそれをクリアすればいい

    って、うん、分かるんだけど
    なんかそれは知ってるというか。

    そんなもんなんですかね。
    多分、私が求めていたことは書いてなかったけど
    普通にいいことばっかり書いてあると思う。

  • 二日で二度読み終えたいま、20代後半の自分にとって今後の自分の人生をデザインするためにやれること、やらなきゃいけないことがたくさんあると実感。

  • 社会人として、大事な考え方が書かれた本だと思います。
    ただし、本のタイトルでもある答えを探さない覚悟については、序章以外でほとんど言及されていないようでした。
    本章の内容も、あまり印象は残りませんでした。

  • さらりーっと読めた。20代前半とかのもーちょっと若い人向けのような。
    でも、被害者意識で仕事を「やらされて」ないか?
    「WHY」をきちんと考えているか?
    リーダー経験の必要性。
    とかひしひし考えさせられることも。。
    あとは今まで数字が全てとかないわと思ってたけど今なら思う。数字は大切だと。。。涙
    今までの自分への甘さみたいのが最近わかってきて、反省。私らしく、私にとっての一番とか成功目指してがんばろー

全7件中 1 - 7件を表示

山元賢治の作品

ツイートする