伝わる文章の書き方

著者 :
  • 総合法令出版
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862805102

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ○この本から学んだことをひとつ挙げてください。
    ・伝わる文章/伝わらない文章の差
    ・よくあるNGポイント
    ・文章も広告設計と同じ。ターゲット、目的を明確にすること。
    ・文章で印象を左右する
    様々なテクニックが参考書のようにノウハウ化されており、読みやすかったです。

    ○学んだことは、業務にどのように活かそうと考えていますか?具体的に記載してください。
    ・メルマガ、ツール、メールひとつひとつでも、文章は手元を離れていくということを忘れずに文面作成にあたろうと思います。
     特に営業のメルマガチェックの際のFBに活かせるポイントが沢山ありましたので、チェックポイントとして汎用化していきます。そのうち講座などのプチ勉強会があってもいいかも。

  • 文章を書くことから遠ざかり、異動先で怒られてばかりなので1から勉強しました!わかり易く良かったと思います。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

ドワンゴ主催の「N予備校」小論文・現代文講師。同予備校の双方向ネット参加型授業として「現代文」と「小論文」を担当。「現代文」の授業においては、文章の論理構造を把握し、内容の本質を理解したうえで正解へ向かうプロセスを説明する。「小論文」の授業においては、課題文の読解にもとづくさまざまな発想と、論理的な一貫性のある合格答案の作成法を提示する。著書に『高橋廣敏の「受かる! 小論文」が面白いほど書ける本』『イメトレ まる覚え現代文重要キーワード333』(以上、中経出版/現・KADOKAWA)などがある。

「2017年 『書き方のコツがよくわかる 社会科学系小論文 頻出テーマ16』 で使われていた紹介文から引用しています。」

伝わる文章の書き方のその他の作品

伝わる文章の書き方 Kindle版 伝わる文章の書き方 高橋廣敏

高橋廣敏の作品

ツイートする