世界最先端の研究が教える すごい心理学

著者 :
  • 総合法令出版
2.98
  • (12)
  • (33)
  • (76)
  • (38)
  • (11)
本棚登録 : 1048
感想 : 81
  • Amazon.co.jp ・本 (248ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862806734

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 読みやすかったが、結構当たり前のことが多く、
    聞いたことがある話もそこそこあったので
    ちょっとタイトルの名前負け感がありました。
    ただ気軽に読める点はよいかと思います。

  • 著者が面白いと思ったネタを集めたとのことでしたが、普通に考えてそうだろうなぁと思う内容がおよそ9割占めていた気がします。

  • とても面白くて、読みやすくグイグイ一気に読んでしまいました。
    ○不安が高まると星占いが流行る!
    ○男は顔、女は体をみられる!
    ○何度も会うと好きになる!
    など88個の事例を挙げてあります。
    ぜひぜひ、読んでみてください!

  • 「すごい心理学」というより、よく耳にする心理学であったり、当たり前な内容が多かった。

    一つ一つが短くまとめられているので、サクサク読めるが、もう一歩踏み込んだ部分が乏しく「なるほど」とまではならなかった。
    実用性よりも豆知識的な内容でした。

    筆者の意見や感想は不要かとも感じました。
    少し残念。続編は読まないかな。

  • 雑学メインの心理学。
    生活にすぐに役立つ…というよりは、人に話したくなるネタとしてインプットするための本です。
    見出しや太字で、重要な文はしっかりと強調されているので、パラパラ読んでみて、気になるところだけに目を通すのが時短でオススメです。

    私は『生活に役立つ』心理学を抜粋しながら読みました。

    【印象に残った心理学】
    〇生活に役立つ
    ・人は自分を高く評価してしまいがち
    ・人は自分だけがやらされていると感じやすい
    ・人は自分は善人、世の中は悪人だらけだと思いやすい
    →自己中心的にならたいためにも知っておきたいことです。
    ・人脈の拡大は最初の3ヶ月が命。(4〜6月で人間関係ほとんど決まる)
    →新歓等のイベントへの参加は必須です。

  • 「心理学」を気軽に楽しく学べて、「なるほどなー!」となる話が沢山あり、とても面白かったです!


    例えば、『人はただ何も言われずに待たされ続けるのは苦手』という話では、

    病院で、番号札を渡されてモニターで自分があとどれくらいなのか、が分かる場合と、

    人が沢山待っているけど、自分があとどれくらいなのか全く分からない場合では、

    どちらがストレスを感じるかは…もう分かりますよね。

    遊園地の待ち行列の話も出てました!




    「心理学」ってよく見られる面もあれば、ちょっとズルい考え…みたいに捉えられることもありますよね。


    『“人の特性“を知る』ことで、

    「人を幸せに」であったり、「誰かのために何をする」ということに活用できればいいのかな〜とぼんやり考えました。

  • 普通に面白かった


    期待していた以上の内容ではなかったけど、面白かった。
    ちゃんと論文に基づいて心理学を紹介してくれているので参考になった。

  • おもしろいけど、1つ1つの内容が薄い、なんで?っていうところの解説がないのが多かった
    けどその分1つあたりは3ページぐらいでまとまってて、飽きずにサクサク読める!
    この本の趣旨が心理学にまったく興味ない人にも興味持ってもらうっていうものだから、とっかかりとしては面白いかも!心理学ちょっとかじってる人には物足りない!

  • 人は割と無意識的な行動を多く取っているのだと思った。心理学に関する本に興味を持った。

  • この本を読んで、心に残った物。

    ・人はみんなナルシスト。自分を平均以上だと思っている。

    ・得意なことは人前で、不得意なことは1人でおこなうと良い。

    ・お金をかけた分だけそのものを高価なものと判断する。

    ・単純接触効果

    ・積極的が成功への道

全81件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

心理学者、立正大学客員教授、有限会社アンギルド代表取締役社長。慶應義塾大学社会学研究科博士課程修了。社会心理学の知見をベースにした心理学の応用に力を注いでおり、とりわけ「自分の望む人生を手に入れる」ための実践的なアドバイスに定評がある。
『世界最先端の研究が教える新事実 心理学BEST100』(総合法令出版)、『人と社会の本質をつかむ 心理学』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『人も自分も操れる! 暗示大全』(すばる舎)、『図解 身近にあふれ「心理学」が3時間でわかる本』『面倒くさがりの自分がおもしろいほどやる気になる本』(以上、明日香出版社)など、著書多数。

「2022年 『気にしない習慣 よけいな気疲れが消えていく61のヒント』 で使われていた紹介文から引用しています。」

内藤誼人の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
スペンサー ジョ...
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×