人生が大きく変わる! 時空の超え方

  • 総合法令出版
3.88
  • (3)
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784862807113

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  時空という科学的内容をいかに精神的内容に置き換えていくかという難しい行為を何とかやり遂げたという感じ。

     どうしても科学と精神論がイコールとなる結果が得られないことは良く分かるのだが、どうしてもこの内容を同列、並列で考える思考というものには興味が尽きない。

     考えれば、考えるほど訳が分からなくなる世界、信じれば何事もかなうという世界にはまだまだ行きつけない。

  • 信じ込むのとは違うけど、
    ああ、こんなこともあるのかもなーと思いながら読んだ。
    神話の話がちょこちょこ出てくるんだけど神話についてももうちょっと勉強してみたいな。

  • なかなか面白いし、今まで読んできた本から想像するところとも合っていて納得感もある。
    アニメの話、神話の話は私にとっては新しい観点。面白い!
    話の流れがもう少し体系化されていたらさらによいのだけどな。ちょっと散文的かな。

  • この世界はパラレルワールドで色々な世界が存在する。確実なのは今現在で過去も未来も変えられるという。

    アニメネタや恋愛ネタが多いなと思いましたが、世の中の悩みの一番が恋愛だと思えば納得。後、アニメの世界観が現在に対しても影響を与えていると言うのも面白いなと思いました。

    現在、過去、未来なんて仏教の思想の様だけど、悩んでいる時は笑うに限るし、起きてしまったことや、これから起きるかわからないことに悩んでも仕方ないなと思いました。

    最後の対談にあった、できることをやって行けば自然に形になっていくって言葉、好きです。

  • パラレルワールドに来たかのように、人生が変わるといいなあと思いながら読んだ。
    あまり理解出来なかったが、多分、思い込んだらそうなるんだと思う。
    分岐点の悪い方がファンタジーの世界になり、よい方が現実になればよいなぁ。

    謎の語り口とか、わからない世界観が楽屋落ちな感じがした。(個人の感想)

    2019/11/22読了

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

ケルマデック
「何が真実か、試してみないとわからない」という信条により、
常にさまざまな実験を行っている無類の実験好き。19歳のとき、
アイソレーションタンクにより変性意識の実験を行い、
多次元宇宙の存在を確認。意識と時空は、不可分なものと考える。
「役に立てば、何でもよい」という信条により、実験で検証した結果をもとにした、
さまざまなテクニックを駆使したセッションを、30年以上行っている。
興味の対象は、占い、生物学、心理学、物理学、経済学、言語学、人類文化学、
料理、アニメからオカルトに至るまで、多岐にわたる。イラストレーターとしても、
各地で個展を開催。タロットのシリーズを発表。
また、意識と世界とをつなげる音楽家として、各地で演奏を行う。

「2019年 『超常戦士ケルマデックCDブック』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ケルマデックの作品

ツイートする