思考の解体新書

著者 : 林成之
  • 産経新聞出版 (2008年3月14日発売)
4.00
  • (3)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :25
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (250ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863060463

思考の解体新書の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 新しい考えを生み出すためには「繰り返し考える」ことが大切。これで良いと思っても、少し時間を空け、似たような神経伝達コードパターンをつくらないように配慮しながら、繰り返し考えることが大切で、それが自分独自の新しい考えを生み出す道につながる

    ダイナミックセンターコアの神経伝達はドーパミンの役割が大きいので前向き思考の明るい性格を持つように鍛えていることが大切

    2つの異なる視点からの違いは、似たようなものを繰り返し考えるよりはるかに大きな思考のコードパターンになるので独創的な考えを生み出す確率が高くなる

    エピソード記憶
    細川さん→顔の長い細川さん
    海馬回の錐体細胞
    2つ以上の意味を重ね合わせると、その情報に反応し、それを記憶のプロセスに持ち込む


    集中するためには、勝つか負けるかではなくて、どのような勝ち方をするか、どのように成功させるかといった常に成功のイメージで集中力を高めることがポイント

    緊張しないためには、自分を守りたいという自己保存の本能や欲望を考えの中に持ち込まないこと。勝ちたいという欲望や、負けたらどうしようという自己保存の考えに執着するのではなく、それを達成するために必要な技、戦略、あるいは勝ち方という目標に集中する

  • この本 買いたいです

  • 心を動かす!
    心を動かすことを意識する!

    そして、自分に対する報酬は自家製造できるんダ♪

    結果を意識すると自己保存の機能が自動コンベア状態になってしまう。
    その知識をしっておくこと。
    プロセスに着目する/意識することが大事♪

  • 登録日:5/18

全5件中 1 - 5件を表示

林成之の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
マルコム・グラッ...
松下 幸之助
レオ・バボータ
ジェームス W....
チップ・ハース
チップ・ハース
原尻 淳一
ブライアン・トレ...
デール カーネギ...
有効な右矢印 無効な右矢印

思考の解体新書はこんな本です

ツイートする