京都(みやこ)の路地(こみち)まわり道

著者 :
  • ウェッジ
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (163ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863101340

作品紹介・あらすじ

慌ただしい日常の中で看過しがちな事物に目を留め、ちょっと立ち止まって思案することの大切さを忘れずにいたい-。裏千家十六代家元から、京都を愛する旅人に贈る60の掌編。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 裏千家家元の京都話。

    日常を切り取って書かれている。
    言葉遣い、文章のリズム感が、水が穏やかに流れている感じ。

    読んでいると日常を忘れ、たゆたう時を楽しむ感じ。

    観光的な要素も、歴史的な要素もあまりない。
    あくまでも家元の日常。

    ゆらゆらゆらゆら。。
    文章から流れてくる穏やかな流れに、日常を忘れた。

  • カバーを剥がすと緑色。綺麗だね。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

裏千家家元

「2018年 『Urasenke Tea Procedure Guidebook 2 Usucha Tea Procedure』 で使われていた紹介文から引用しています。」

千宗室の作品

京都(みやこ)の路地(こみち)まわり道を本棚に登録しているひと

ツイートする