オカルトゼネコン火の島

著者 :
  • 産業編集センター
3.13
  • (2)
  • (0)
  • (4)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :16
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (264ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863110472

感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 相変わらずイライラするたもつくん。
    でもそれはたもつくんだからしょうがない。
    最後はジーンとして終われてよかった。
    いつか部長をコテンパにしたい・・・。

  • 人間大砲で病院送りになってから1カ月。退院早々鬼の部長から下された指令は、太平洋に浮かぶ孤島で、荒ぶる火山神の怒りを鎮めるという、とんでもないものだった!
    オカルトゼネコンシリーズ第2弾。
    相変わらず飛ばします。

全2件中 1 - 2件を表示

蒲原二郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

オカルトゼネコン火の島はこんな本です

ツイートする