強く生きていくために あなたに伝えたいこと

  • 産業編集センター
3.56
  • (2)
  • (7)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 55
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (122ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863111585

作品紹介・あらすじ

今を生きるすべての女性たちへ。
くじけない心を持ち、魅力的に生きるためのアドバイス集。

「参りました。
 綺麗事じゃない、ただただ子供達を想い
 綴った言葉が刺さりっぱなしです。
 母の言葉は強い!」
 ----劇団ひとり

メディアで大反響を呼んだ、
芸人(2丁拳銃、修士)の嫁が娘のためにメモっていた「人生で大事なこと」。
フラフラと横道に逸れたときも、生きるのがつらくなったときも、
背中を押してくれる言葉が必ず見つかります。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • あくまで子供に向けて綴っていたノートの言葉をまとめた本というコンセプトだからか、読み手である私にまで響いてくるものはなかった。
    もちろん、書いてあることはそのとおりで心のこもったものです。「姿勢はただしく」「友人は少なくてもいい」「大好きな人と結婚しなさい」「慎重になりすぎないこと」などなど。
    私も娘にこういうノートをつくってみたいなという気持ちになりました。人生という荒波を乗り越えていくなかで、きっと指針となるような言葉。ただただひとえに母が娘の幸せを願うためだけのシンプルな言葉。
    「きらいでもいいのよ。親切にしなさい」とかかな。

  • 当たり前の事だけど、
    大切に思うからこそ何度も繰り返し言わなければならない事。

    改めてそんな言葉を目にして頷いたり、

    そして、中にはクスッと笑えてしまう言葉、
    そうそう!と共感出来る事、

    あっという間に読める本でしたが、
    母親の愛に包まれてるようでした。

    色々ためになる言葉があったのですが、

    なぜか

    「茄子のヘタの攻撃力をなめるな」

    というのが頭からはなれません。笑

  • 二丁拳銃・修士の奥様、野々村友紀子さんが、娘に読んでもらうためノートに記した言葉の数々が書籍化されたもの。経済、道徳、恋愛、生活の知恵ナドナド…しょーもない事から、大人になるために基本的に大事な事まで簡潔にズバッと表されているので確かに子供に読ませるには良い内容だと思った。「何もしていないのに急に『自分を信じてやってみる!』な。」「トイレの水はたまってから流しなさい」が好きかな。でもやっぱり、著者のことはどうも好きになれない。

  • うん(笑)
    軽くてよい!

  • (読んだメモ)


    ・ふと見たテレビ番組で著者の野々村さんを見て、もう絶対この人好き、と思った。

    ・言葉の選び方がとってもいい。この本の中に書かれていますが「本はたくさん読みなさい」

    こんな言葉のチョイスは本を読まない人からは絶対に出てこない

    ・我が家も幸い娘二人、長女にはもうちょっとしたら読ませたい

    ・好きな言葉4つ


    ①何もしていないのに急に「自分を信じてやってみる!」な。


    ②好きな人が、自分以外の人と接している時の姿をよく見なさい。

    ③お金で買えないものはたくさんある。だけど、人生で困った時お金が役に立つことはたくさんある。

    ④考えるな、寝ろ!

  • 娘にも読んでもらいたい。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

野々村 友紀子(Yukiko Nonomura)
1974年8月5日生まれ。大阪府出身。2丁拳銃、修士の嫁。
芸人として活動後、放送作家へ転身。現在はバラエティ番組の企画構成に加え、
吉本総合芸能学院(NSC)の講師、アニメやゲームのシナリオ制作をするなど多方面で活躍中。
著書に『強く生きていくために あなたに伝えたいこと』(産業編集センター)がある。

「2018年 『あの頃の自分にガツンと言いたい』 で使われていた紹介文から引用しています。」

野々村友紀子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする