進化する私の旅スタイル (わたしの旅ブックス)

著者 :
  • 産業編集センター
3.67
  • (1)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 31
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863111967

作品紹介・あらすじ

愛車のハーレー・スポーツスターを乗りこなし、世界中を自由気ままに旅してきた著者が、ライフスタイルの変化とともに見つけた自分らしい旅のスタイル。親子旅、愛犬との旅、キャンパーの旅、バイク、そして自転車の旅……。どんなカタチでも旅を、そして人生を楽しむ“国井流”が満載のエッセイ集。家族が増え、忙しさに流されて旅をお休みしている大人におくる、元気が出る一冊。旅の合間の日常が垣間見えるコラムも充実。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 10年ぶりに国井律子さんの本を読む。懐かしいこの男っぽい文体。バイクの話はあまり出てこなかったけど、旅の楽しさは充分つたわってくる。仕事漬けでストレスフルなときに、自由を感じさせてくれた本だった。

  • これまでの蔵書17冊は独身時代のバイクの旅の本が多いです。今著者はご結婚されて2児の母に。今般久方ぶりに新刊出されたというので速攻で購入しました。
    「1人から2人、そして3人と1匹に変わり続けるライフスタイルを遊びつくす伝説ライダーの『旅の履歴書』」(本の帯より)
    著者自身は「過去と未来、いまの旅を、自由に泳ぐように綴っております。」と。(ブログより)
    内容的には、著者の未来的で合理的なそのライフスタイルに感心させられつつ読者それぞれにそれぞれの特徴ある面白人生をすごすためのスタンスをおしえてもらえるというか考案させられるエッセイです。楽しくかつ興味深く読みました。

  • 子供がいても、パワフルに旅を続けてすごい。自分も子供ができたら、一緒に旅したいな。子連れだと制限される事もあるけど、1人じゃ絶対できない経験ができる。旅を通して、子供の成長を感じる、そんな醍醐味を味わってみたいものです!

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

国井 律子(Ritsuko Kunii)
1975年8月25日生まれ。東京都出身。旅のエッセイスト。
玉川大学文学部芸術学科芸術文化専攻卒業後、ラジオレポーターなどを経てハーレー雑誌からエッセイストとしてデビュー。
オートバイの他、旅、車、サーフィン、アウトドアなどの多趣味を生かしながらエッセイを執筆。
著書に『放浪レディ』(求龍堂)『アタシはバイクで旅に出る。』(エイ出版社)『とうとうバイクで北米横断しちゃいました』(産経新聞出版)など。ボアエージェンシー所属。

「2018年 『進化する私の旅スタイル』 で使われていた紹介文から引用しています。」

国井律子の作品

ツイートする
×