バチカンの素顔 (ナショナル・ジオグラフィック)

  • 日経ナショナルジオグラフィック社 (2009年6月11日発売)
4.10
  • (2)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :35
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863130739

作品紹介・あらすじ

公園より小さいのに、すごい国-映画『天使と悪魔』で注目のバチカン。国土はセントラルパークの8分の1だが、信徒11億人に及ぶカトリックの総本山として歴史と信仰のパワーに満ちている。密着取材でとらえた知られざる素顔を、豊富な写真で紹介する。

バチカンの素顔 (ナショナル・ジオグラフィック)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 日本人にはなかなか馴染みのない、カトリックの総本山バチカン市国。
    観光客や一般人が立ち入ることの出来ない、内部が垣間見える写真集。
    教皇の私室や、スイス傭兵の生活、聖歌隊の子供たち、など興味深い。
    ただちょっと写真が古いのと、画素が粗くあまり綺麗に見えないのが残念。

  •  華麗にして荘厳。そして、秘匿。

全2件中 1 - 2件を表示

バート・マクダウェルの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

バチカンの素顔 (ナショナル・ジオグラフィック)はこんな本です

ツイートする