廃村をゆく (イカロス・ムック)

  • イカロス出版
3.58
  • (2)
  • (5)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 51
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (109ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863204393

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 池上図書館

  • ブームにより興味本位だけの「廃墟本」が多いけど、この本は思ってたより面白かった。写真が良い。記事もそれぞれの場所の歴史にちゃんと触れていたし、廃村が生み出される事情を日本の近代裏面史として紙面を割いて解説してあった。

  • この手のムックは玉石混淆が常だが、本書は玉のほうである。豊富な図版、しかしながらそれだけに頼らぬ確かな取材、下品なセンセーショナリズムに堕さない品性、どれも非の打ちどころがない。
    つまりは、対象=廃村への「愛」が感じられるのだ。廃村にロマンを覚えてやまぬ、本当のマニアの手になるからこその出来であろう。
    1冊みっちり廃村尽くし、良くも悪くもマニアックな本である。

    2011/9/7~9/9読了

  • まさかのイカロス出版2冊目(笑)
    「廃城を行く2」は、ハズレとしか言えなかったが、この本は実に趣が深い。廃村になるパターン等も面白かった。

全5件中 1 - 5件を表示
ツイートする