昭和の貌 《「あの頃」を撮る》

著者 :
制作 : 麦島 勝 
  • 弦書房
2.67
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 12
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (280ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863290938

作品紹介・あらすじ

あの頃の記憶を記録した335点の写真は語る。戦後復興期から高度経済成長期の中で、確かにあったあの顔、あの風景、あの心。昭和20年代〜30年代を活写した写真群の中に平成が失った〈何か〉がある。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 『古典不要論への反撃!?書評劇場』から。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1947年、熊本県人吉市生まれ。法政大学卒。元高校教師。
著書に、『球磨川物語』『山里の酒』『山頭火を読む』『球磨焼酎《本格焼酎の源流から》』『昭和の貌―《あの頃》を撮る』『若山牧水への旅《ふるさとの鐘》』、編著に『淵上毛錢詩集』など。

「2015年 『生きた、臥た、書いた』 で使われていた紹介文から引用しています。」

前山光則の作品

昭和の貌 《「あの頃」を撮る》を本棚に登録しているひと

ツイートする