家族の終わりに

制作 : Richard Yates  村松 潔 
  • ヴィレッジブックス (2008年4月発売)
2.80
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • 19人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (454ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863320093

作品紹介

1950年後半、高度経済成長期のニューヨーク郊外。理想のマイホームと、大企業の一員としての地位を得ながらも、現実からの逃避と、自由な人生を夢見る若き人びと。常識から逸脱できぬまま、心の声を押し殺すうちに生まれた暗雲が、しだいに幸せな家庭にも影を落としてゆく…。何不自由ない暮らしのなかで、心はなぜか不自由になっていった…。ふとしたきっかけで崩れてゆく「家族」という名の幻想を描いた物語。

家族の終わりにの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • /?day=20090330

  • 結婚生活ってこんなものなのかな。登場人物によるのかもしれないけれど、女より男の方が弱いなあ。少なくとも現実逃避の傾向は男性の方が強いんじゃないかしらん。

全3件中 1 - 3件を表示

リチャード・イエーツの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
マークース ズー...
エリザベス スト...
大島 真寿美
森見 登美彦
イアン マキュー...
村上 春樹
村上 春樹
ジェイムズ・P・...
ドストエフスキー
カルロス・ルイス...
町山 智浩
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする