トワイライト〈13〉 永遠に抱かれて

制作 : ゴツボ×リュウジ  小原 亜美 
  • ヴィレッジブックス
4.16
  • (61)
  • (50)
  • (37)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 343
レビュー : 39
  • Amazon.co.jp ・本 (301ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863321311

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ヴォルトーリ一族との決戦をアリスの予知によって知ったカレン一家はその時のため人狼族との結束を深めたり、一緒に戦ってくれる仲間を集めたりで大変\(>_<)/読んでいる方も次々登場する吸血鬼の名前や特殊能力を覚えるのに大変(--;)そして常に張りつめた状態で話が進んでいくから疲れる(^^;)最後はハッピーエンドで良かったぁ(*´∀`)♪エドワード、ベラ永遠にお幸せに!(^^)v

  • 世界中から吸血鬼たちが集結。壮観だ…。
    ベラは人間の時にはどんくさかったけど、転生してからはすごいパワーを持っているらしい。
    長い物語だったけど、二人の恋がはじまった頃が一番楽しめたかな。
    まあとにかく、ハッピーエンドでよかった。

  • 愛を守りぬくと決意したベラとエドワード。一方、「不滅の子」に裁きを下そうとするヴォルトゥーリ。掟を破ったカレンたちの命運は? ヴァンパイア・ロマンスシリーズ、ついに完結。

  • このシリーズ、面白くて泣いたり笑ったり色々と楽しめ、
    ラストも素晴らしいだろうと期待して読んだんだけど、
    ラストはあまり好きじゃない終わりかたで少しがっかりした。

    でも、ほんと面白かった。

  • アリス!!
    身を切られるような辛い別れを決意しつつ希望も捨てないベラ!
    ハッピーエンドでほんとうによかった♪

    といいつつ、他の吸血鬼が狩りをするのを黙認するのは違和感。リアにも幸せになって欲しい。

  • 2012/5/1
    borrow a book from Osaka Municipal Central Library

  • なんやかや途中(心中で)(主人公どないやねんとか)文句を付けながら読んでいた割には、必死で続き巻を読み続けた自分がいたので★×5にしてみた。
    基本のノリは外国のティーンズノベルなんだけど、日本のティーンズノベルよりも複線の張り方とか物語がよくできているなと感じた。
    そして以外と展開が読めない!(読めるとこは読めるけど)

    総じて楽しく読めました。

    ※文庫版でチェスの表紙のVer.が出てるけど、中身はまったく同じ。同じならイラストで余計な先入観を抱かないとか、ついうっかり先の挿絵を見てしまって、ストーリがわかってしまうという悲劇を避けるためにも文庫版を読む方をおススメします。

  • なんやかや途中(心中で)(主人公どないやねんとか)文句を付けながら読んでいた割には、必死で続き巻を読み続けた自分がいたので★×5にしてみた。
    基本のノリは外国のティーンズノベルなんだけど、日本のティーンズノベルよりも複線の張り方とか物語がよくできているなと感じた。
    そして以外と展開が読めない!(読めるとこは読めるけど)

    総じて楽しく読めました。

    ※文庫版でチェスの表紙のVer.が出てるけど、中身はまったく同じ。同じならイラストで余計な先入観を抱かないとか、ついうっかり先の挿絵を見てしまって、ストーリがわかってしまうという悲劇を避けるためにも文庫版を読む方をおススメします。

  • ライトノベルに分類。ラノベだよね。

    一章がいい。初恋って感じがよく出てる。ベラと一緒にエドワードにキュンキュンする。

    あとは…正直レベルダウン。でも引っ張って引っ張って全世界をヤキモキさせたんだから凄いよね。

  • やっと終わった・・・笑


    長くてほぼ飽きてきてたんですが(笑)なんとか読み終えました。



    はぁ・・・・エドワードイケメンw

    リュウジの表紙に釣られて買ったんですが、いろいろいい経験になりました。
    映画は一生見れないですが、リュウジ絵のアニメver.なら見ようかな(笑)

全39件中 1 - 10件を表示

ステファニー・メイヤーの作品

トワイライト〈13〉 永遠に抱かれてを本棚に登録しているひと

ツイートする