トワイライト〈6〉 嘆きの堕天使

制作 : ゴツボ×リュウジ  小原 亜美 
  • ヴィレッジブックス
3.96
  • (40)
  • (33)
  • (35)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 268
レビュー : 19
  • Amazon.co.jp ・本 (287ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863325210

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読んでいて、こっぱずかしくなるベラとエドワードの再会(*≧∀≦*)出会えて和解できて本当に良かった♪でも、二人の前途は多難(--;)はたしてベラは吸血一族に入ってしまうのか?

  • めちゃめちゃおもしろい。

  • 「もう離さない。きみの苦しみはぼくのものだ」 あなたが吸血鬼でも、やっぱりあきらめられない! 人狼族とヴァンパイアの対立のさなか、ベラは覚悟を決める…。ヴァンパイア・ロマンス第6弾。

  • ついにエドワードと再会!やっぱり彼がいないとつまらない。
    ベラが死んだら自分も生きてはいないというエドワード。危険を顧みずエドワードを救おうとイタリアに駆けつけるベラ。イタリアの古くからの吸血鬼一族との対面はハラハラドキドキ。
    無事フォークスに戻ったものの、問題は山積み。でもエドワードさえ一緒なら…。
    ベラは本当に「変身」して仲間になるのか?ヴァンパイア一族と人狼族との対立は?今後の展開が気になる。

  • 2012/4/30
    borrow a book from Osaka Municipal Central Library

  • 折り返し巻。
    一冊がさくさく読める。展開も比較的速くて飽きない。
    途中主人公不在が2巻続いたのはちょっとびっくりした。

    カップルのベタベタぶりが、外国~って感じですが、内容に外国小説の違和感は今のところなし。

  • 折り返し巻。
    一冊がさくさく読める。展開も比較的速くて飽きない。
    途中主人公不在が2巻続いたのはちょっとびっくりした。

    カップルのベタベタぶりが、外国〜って感じですが、内容に外国小説の違和感は今のところなし。

  • 2011.06 読み終わる

  • The conclusion of Stephanie Meyer's New Moon.

    I really wish she would treat her father better... I think I would go crazy myself if I had a daughter like her. Well, onto the next book.

    As always, the artwork is nice.

  • 第二期終了です。
    お父さんに嫌われてるのなー、エドワード。
    ベラはどうするんかしら。

全19件中 1 - 10件を表示

トワイライト〈6〉 嘆きの堕天使のその他の作品

トワイライト〈6〉嘆きの堕天使 単行本 トワイライト〈6〉嘆きの堕天使 ステファニー・メイヤー

ステファニー・メイヤーの作品

ツイートする