フロネシス 08―三菱総研の総合未来読本 気候変動リスクにそなえる (フロネシス 8)

  • 丸善プラネット
3.50
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (129ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863451346

作品紹介・あらすじ

気候変動とは、人間活動による温室効果ガスの排出や自然要因により気候システムが変化することをいう。気候変動が進むと、豪雨や熱波、干ばつなどの異常気象が多発し、人間社会や自然生態系に大きな影響を及ぼすと予想される。台風の強大化などすでにその兆候は現れている。私たちは将来の気候の変化を念頭において、生活や企業活動に悪影響が出ないよう、いまから備える必要がある。気候変動リスクへの先駆的な取り組みこそが、未来のビジネス、未来の社会システムを切り拓く。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 表題の如しという内容。
    気候変動がもたらす生物多様性への影響等、現代社会への警鐘にとどまらず、自分にできること、しなければならないこと、これからの可能性まで、簡潔にまとめられていた。
    読みやすく、勉強になった。
    ★二つは私的には標準的な評価なのであしからず。
    けっして悪い評価ではありません。
    関係者の方々、気分を害したらすみません。

全1件中 1 - 1件を表示

三菱総合研究所の作品

フロネシス 08―三菱総研の総合未来読本 気候変動リスクにそなえる (フロネシス 8)を本棚に登録しているひと

ツイートする