壁の中の天使 (EDGE COMIX)

著者 :
  • 茜新社
4.40
  • (72)
  • (48)
  • (17)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 400
レビュー : 32
  • Amazon.co.jp ・マンガ (181ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863491878

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ヨーロッパの街中が舞台です。文房具屋の壁に主人公が二対の天使の絵を書きます。
    1人の子と絵描きが、数年間一人になってしまった片割れがまた運命の人と出会います。
    壁から出てきた瞬間、壁の絵が完成に近づく度にきれいになっていく天使たちがファンタジックでキレイです。

  • 「おや、片方どこかへ飛んでいったかな?」

    壁の中の天使が恋をするお話。
    天使たちが人間に恋をして、なりふり構わず頑張る姿に心打たれました。
    ただの天使ではなく、壁に描かれた天使が夜中だけ壁から抜け出すという設定が面白かったです。

    オスカー叔父さんのマイペース加減がツボ!

  • 再読。

  • BLはファンタジー。
    この本はBLって言うよりお伽噺のような感覚。
    店の壁に描かれた2人の天使の物語。
    天使は夜になると壁を抜け出し
    外の世界に遊びに行き明け方までに戻ってくる。

    金髪の天使《ユリウス》が偶然、
    壁画を描いた画家ロレンツと知り合うが
    ロレンツは自分が描いた天使だとは気付かない…
    天使と気付いた時、
    ロレンツは仕事で街を離れることに。

    それから10年。
    黒髪の天使《マリオン》は小説家レオと知り合い
    字を教えてもらう事に…
    そしてマリオンは毎日手紙を書く、手紙の相手は……。


    疲れた腐女子に癒しの1冊(笑)

  • “天使”って言葉に弱いので即決!正解だった作品w

  • びっけ先生らしい素敵なお話でした。読み終わった後心がほこほこします(^O^)

  • BLとしては物足りないけど良かった。すごく綺麗な話。拙い文字でレオに手紙を毎日書くマリオンにきゅんとした^^

  • ファンタジーBLだけれども、現実にありそうな話で天才過ぎる!!
    なんてステキなんだ。素晴らしい!

  • 「あ、びっけさん」
    と思ってふらっと購入した一冊。

    真空融接から

  • いちばんそばに置いておきたいBL

全32件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

上質感漂う世界観と画風が人気の、注目作家。
代表作は「真空融接」「獏~BAKU~」「あめのちはれ」など。
現在は「ITAN」(講談社)で「王国の子」を、「ウィングス」(新書館)で「極彩の家」を連載中。
「ARIA」では2015年より「ヤギくんとメイさん」を好評連載中。

「2018年 『ヤギくんとメイさん(3)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

壁の中の天使 (EDGE COMIX)のその他の作品

びっけの作品

壁の中の天使 (EDGE COMIX)を本棚に登録しているひと

ツイートする