はるのうららの (EDGE COMIX)

著者 :
  • 茜新社
4.09
  • (12)
  • (13)
  • (6)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 85
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (212ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863493797

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 小学校~中学校メイン。兄のせいでおかま菌といじめられている受け。転校生の攻めはシングルマザーでネグレクト気味。二人は自然と一緒にいるように。天然で無邪気な受けだけど、兄のせいで同性愛に敏感。そのせいで自分の気持ちを認められずに攻めを拒否して、攻めは他の人と付き合うようになってしまう。
    この閉鎖的な空気がたまらん。攻めがじりじりしだす微妙な関係がとてもよく描かれていた。

  • すごくいいので是非。

  • クラスで浮いている春希と家庭の事情を抱える転校生・春介。2人が出会い、やがてお互いをかけがえなく感じながらすれ違う。背景にはどうにもならない家族の問題があり、立場の隔たりがあり…。
    少年期の純粋さ不器用さ無力さが丁寧に描かれて、心に残る1冊でした。こういう新人さんを見つけてくるのは茜新社さんらしいですね。
    好きな子はいじめちゃう系男子・美山くん、実はいい子。うん、みんなほんとに幸せになってほしいです。
    これがデビューの三崎さん、他の作品も追っかけてみたいと思います。

  • よかった~~
    しゅんちゃんの春希くんに対するセクハラ感もよかったb

  • 金額合わせのために、帯には惹かれたけど正直不安に思いながらの購入でしたが、アタリでした、萌えました。

    林先生とお兄ちゃんも気になる。

全5件中 1 - 5件を表示

はるのうららの (EDGE COMIX)のその他の作品

三崎汐の作品

ツイートする