SUPERサイエンス 新薬開発の舞台裏

著者 :
  • シーアンドアール研究所
3.33
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863540378

作品紹介・あらすじ

普段何気なく飲んでいる薬は、どのようにして生み出されるのか?そもそも、どこに何の成分が効くのか、どのようにして見つけるのだろうか。試行錯誤の連続のもと、今日も薬の開発は続く。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 薬の分類など、概要を理解するにはよかった。
    ただ本文中の解説が、生化学の知識がない人に理解させるには足りず、知識がある人にとっては冗長であるように感じられ、どっちつかずで読みにくかった。また、タイトルである「新薬開発の舞台裏」については筆者の体験談(しかもかなり奇跡的な成功事例)のみなので、これで舞台裏がわかった、という気にはさせられない。

  • 中面にちょこっと。
    新薬開発について、読み応えある一冊。
    CMでジェネリックって流れたけど、
    なんじゃそれって思いませんでした?
    ジェネリックについて、よく分かります。

全2件中 1 - 2件を表示

SUPERサイエンス 新薬開発の舞台裏のその他の作品

星作男の作品

ツイートする