基礎から学ぶ facebookアプリ開発

著者 :
  • シーアンドアール研究所
2.75
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 41
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (360ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784863540941

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 3種類のFacebook アプリのうち、Apps on Facebook(Canvas)のみカバー。Canvasに絞ったかわりに、他のWebサービス(7種類)とのマッシュアップの説明が豊富(4分の1)。サンプルアプリも豊富で3分の1を占め、シューティング、お絵かき、ソーシャルゲーム(Google Maps 宝探し)といったように、違う分野のアプリでSNSの機能をどう使うかが示され参考になる。

  • 今や、事業者にとって、Webサイトはなくてはならない存在です。そして、多くのユーザーのWebサイトを見てもらう必要があります。

    Webサイトへの流入は、今までは、検索エンジンからが中心だったため、SEO(サーチエンジン最適化対策)が重要でした。最近では、これに加えて、SNS(ソーシャルネットワーク)からの流入も考える必要がでてきました。

    SNSの一つであるfacebookは、いいね!(Like)で人を集めるだけではなく、アプリを使った集客(キャンペーン)をすることもできます。

    本書は、facebookアプリを開発するための手引き書です。この情報は、Webを探すと見つけることができるかもしれませんが、書籍というカタチにまとまっていると全体像を理解するのが容易です。

    また、多くのサンプルがあるため、実際に、アプリを開発する時にも参考になると思います。

  • この本で役に立つのは巻末のアペンディックスと
    APIの使い方を知るためのどこか1章のみとなる。

    500円くらいで電子書籍個人出版であればもっと売れると思うのに。
    印税もそのほうがたくさん入るだろうに。

  • 貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ
    http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_search_ex.asp?ISBN=9784863540941

全5件中 1 - 5件を表示

蒲生睦男の作品

ツイートする